最終ラップ最終コーナーまで肉薄したバトルを展開 MotoGP第11戦オーストリアGP

路面温度が低く、タイヤの選択が難しいレースとなった2019 MotoGP第11戦オーストリアGP
優勝を果たしたドゥカティ・チームのクルー
マルケス選手(ホンダ)と熾烈なバトルを繰り広げたドヴィツィオーゾ選手ドゥカティ)
最終ラップの最終コーナーで見事なオーバを見せたーテイクドヴィツィオーゾ選手(ドゥカティ)
ポイントランキングトップのM・マルケス選手(ホンダ)
レース序盤を牽引したF・クアルタラロ選手(ヤマハ)

この画像の記事を読む

画像ギャラリー

最新記事