戦国の世を思い浮かべながら食す新東名「長篠設楽原PA」の「PA飯」 バイクで行く高速道路グルメ

うどんも十分おかずになる!? ということが証明された「みそ焼きうどん定食」(860円)。武田信玄が愛したみそうどん(ほうとう)ではないが、ここ長篠で大敗した武田家を思いながら完食
定食のみそ汁は濃いめのお味
どれもがボリューム満点でスタミナがつきそうなメニュー。腹が減っては戦はできぬ、ということで、ここはガッツリ食すべし?
「長篠設楽原PA(上り)」限定のドライバーズカード。ご飯おかわり無料やコーヒーサービスなどのスタンプ特典も
長篠と言えば鉄砲玉。黒豆を鉄砲玉に見立てたお菓子(378円)は、コリコリサクサク食感でなかなかのお味
長篠と言えば鉄砲玉。黒豆を鉄砲玉に見立てたお菓子(378円)は、コリコリサクサク食感でなかなかのお味
建物自体は低く、戦国時代を意識した作りに。背景の風雲が立ち込めているのは偶然
自販機を含め様々なところで使われている武田家の家紋。デザイン上のチョイスなのか、武田贔屓なのかは知る由もない……
郷土の歴史を解説している看板や戦場図も
2輪専用駐車場は広いスペースが確保されている
うどんも十分おかずになる!? ということが証明された「みそ焼きうどん定食」(860円)。武田信玄が愛したみそうどん(ほうとう)ではないが、ここ長篠で大敗した武田家を思いながら完食
建物自体は低く、戦国時代を意識した作りに。なんとなく暗雲が立ち込めているのは偶然

この画像の記事を読む

画像ギャラリー

最新記事