【MotoGP第10戦スティリアGP】世界戦に挑む中上貴晶選手 追い上げのレースを展開して5位フィニッシュ

42歳、現役最年長にして絶大な人気を誇るバレンティーノ・ロッシ選手。残念ながら、今季限りでの引退を表明
中上選手は4列目10番グリッドからのスタートだった
ホンダのマシンを駆り、2021年シーズンのMotoGPクラスに参戦する唯一の日本人ライダー、中上貴晶選手(#30 LCR Honda IDEMITSU)
再開されたレース序盤、中上選手は7番手にポジションを上げる
スティリアGPで優勝したのは、ルーキーのホルヘ・マルティン選手(プラマック・レーシング/ドゥカティ)
レース中、燃費が心配だったという中上選手。それを感じさせない力走だった

この画像の記事を読む

画像ギャラリー

最新記事