SVARTPILEN 701プレミアムでモダンな新世代バイク登場【EICMA2018】

フラットトラックレースから発想を得た新型「SVARTPILEN 701(スヴァルトピレン701)」が、EICMAで発表されました。

スタイリッシュでモダンな新世代バイク登場!

 ハスクバーナは、EICMAにおいて新型「SVARTPILEN 701(スヴァルトピレン701)」を発表しました。昨年のEICMAでは、コンセプトモデルとして発表されていましたが今回正式に市販モデルとして登場しました。

新型SVARTPILEN 701(スヴァルトピレン701)

 フラットトラックから発想を得た特徴的なデザインは、新世代の普遍的な魅力を備え、シンプルで飽きのこないスタイリッシュなデザインに仕上げられています。

 スヴァルトピレン701に採用されたシートは、見た目が小さくても優れた快適性と耐久性を実現する高品質な素材を使用しています。フラットトラックにインスパイアされたテールは、メインボディーから伸びたユニークなデザインです。

 アルミ製の燃料キャップは、12リットルの燃料タンク上に配置され、ハスクバーナのロゴが刻印されています。タンクは、直線的で全体のデザインにうまく組み込まれ、スヴァルトピレン701のスタイルを特徴づけています。

 スヴァルトピレン701に採用されたLEDヘッドライトは、フラットトラックから発想されゼッケンプレートのようなデザインに仕上げられています。

693cc 4ストローク単気筒エンジン

 エンジンは、693cc4ストローク単気筒エンジンを搭載し75馬力発生します。軽量でパワフルなエンジンは、車体にすっきりとした形で収納され、採用されたトレリスフレームは、いかなる時にでも正確なハンドリングと究極の信頼を実現させています。オフロードスタイルのハンドルバーは、快適な乗り心地を実現しています。

 新型「SVARTPILEN 701(スヴァルトピレン701)」は、2019年夏前に販売が開始されるとアナウンスされています。

【了】

提供:くるまのニュース

新型SVARTPILEN 701の詳細を画像でチェック(9枚)

画像ギャラリー

最新記事