• バイクのニュース
  • ニュース
  • インディアンモーターサイクル新型「FTR1200」シリーズが日本初公開 フラットトラックレーサーのイメージをストリートに!

インディアンモーターサイクル新型「FTR1200」シリーズが日本初公開 フラットトラックレーサーのイメージをストリートに!

インディアンモーターサイクル新型「FTR1200」シリーズは、アメリカのフラットトラックレースで活躍するレーサーイメージを踏襲する大型バイクです。

フラットトラックを激走する、レーサーさながらのイメージをストリートに!

 イタリアのEICMA2018で発表された、アメリカのインディアンモーターサイクル新型「FTR1200」シリーズが、東京モーターサイクルショーで日本初披露となります。

インディアンモーターサイクル新型「FTR1200」(EICMA2018)

「FTR1200」シリーズは、2017年/2018年のフラットトラックレースで年間チャンピオンに輝いたレースマシン「FTR750」をイメージソースに、120馬力を発揮する排気量1203cc水冷V型2気筒エンジンを格子状に構成されたトレリスフレームに搭載するニューモデルです。

 インディアンモーターサイクル日本総輸入元であるホワイトハウスオートモービルは、2019年3月22日(金)より東京ビッグサイトにて開催される、第46回東京モーターサイクルショーに出展します。

 ブースでは新たにラインナップに加わったニューモデル「FTR1200」シリーズを中心に、「SET THE STANDARD」(新たな基準の創造)をテーマに、拡がるインディアンモーターサイクルの世界観を紹介する予定です。

 価格(税込)は、「FTR1200」189万9000円、「FTR1200 S」209万9000円、「FTR1200 S・レースレプリカ」236万4000円となります。

【了】

インディアンモーターサイクル新型「FTR1200」シリーズの画像を見る(6枚)

画像ギャラリー

最新記事