ニッチな職業「バイクタレント」 一日交通安全メッセンジャーってなに!?

ニッチな職業「バイクタレント」として活躍する岸田彩美さんは、去る2019年8月19日「バイクの日」に一日交通安全メッセンジャーとして委嘱されました。いったいどのような活動を行ったのでしょうか。

道の駅に「DJポリス」ならぬ「DJあやみん」が登場!

 2019年8月19日、埼玉県警察と「二輪車の交通事故防止に関する協定」を締結している埼玉オートバイ事業協同組合のイメージガールとして、私、岸田彩美が埼玉県警察と協力して交通安全啓発活動を行ってきました。

一日交通安全メッセンジャーと啓発活動に協力した岸田彩美さん

 ライダーが多く訪れる「道の駅果樹公園あしがくぼ」で開催されたこの啓発活動は、毎年8月19日「バイクの日」に合わせて行われているものですが、今年は一日交通安全メッセンジャーとして委嘱されました。

 交通安全について自分が持っている知識と想いを、一時期有名となった「DJポリス」改め「DJあやみん」として来ている方々に向けて発信しました!

会場に用意されたウエルカムサインボード

 バイク・車・高齢ドライバーの方々にむけてメッセージを発信しましたが、呼びかけに対して、私の考えと共に どうしてそうしなくてはいけないのか? これまで自身で学んで来たことを自分なりにお伝えしました。

 以下私が徹底しているバイクに乗る時の心得3ヶ条です。

※ ※ ※

1.渋滞をしている時はすり抜けしない
→どこかで休憩を取りつつ渋滞解消を待つか、回避ルートを探します。

2.走っている時は「~かもしれない」「~だろう」運転を心がける
→相手を過信しないことです。守れるのは自分しかいません!

3.どんなに面倒くさくても肌を露出してバイクに乗らない
→かわいいバイク用ウエアも沢山出ているので、オシャレも楽しんでいます。
※ ※ ※

 また、当日はサプライズで感謝状もいただきましたが、プルップルに緊張しました(笑)。任命も感謝状もいただける機会なんて本当に貴重です。

サプライズで感謝状を受け取る岸田彩美さん

 しかし、一日交通安全メッセンジャーはこれからがスタートだと思っています。私の目標はあくまでも「お手本となるライダーになること!」です。

 そのため、今後も様々なことを日々学び、発信し続けていきたいです。また、日本と海外の交通事情や交通安全教育の違いも現地で学びたいと考えています。

 みなさんも安全第一で楽しいバイクライフを満喫してくださいね。

【了】

一日交通安全メッセンジャーを務めた岸田彩美さんの画像を見る

画像ギャラリー

Writer: 岸田彩美

食べる事とインコが大好き。愛称:あやみん。2011年駒澤大学準ミスグランプリを取得後、ツインリンクもてぎのイメージガール、ツインリンクもてぎエンジェルを務めた。任期中に様々なバイクの楽しみ方に出会いその魅力に心を奪われた。トライアルデモンストレーション、MotoGP 日本グランプリでステージMCなどバイクのイベント出演や司会も務める。

最新記事