3人乗り125ccトライク「APxTrikes125」 コインパーキングも利用可能なチョイ乗りトライクとは?

兵庫県に本社を置く「株式会社アライブプラス」が販売する「APxTrikes125」は、普通自動車免許で運転出来る「チョイ乗り系」トライクです。どのような特徴があるのでしょうか。

バイクのクルマのいいとこ取り! APxTrikes125とは?

 株式会社アライブプラスが販売する「APxTrikes125」は、普通自動車免許で運転可能な小型トライクです。

可愛らしい見た目が印象的な小型トライク「APxTrikes125」

 保険、税金関係はバイク(250cc)と同等で低負担、普通自動車免許でOK(AT限定OK)、車検および車庫証明不要、3人乗りも出来てコインパーキングも利用可能、荷物の運搬にも使用出来るなど、多くのメリットを持つAPxTrikes125は、まさに「クルマとバイクのいいとこどり」といえる車両です。

 空冷4ストロークの125ccエンジンを搭載する同モデルは、クラッチレバー操作のいらない遠心クラッチと4速ミッション、バックギアを備えているため、老若男女問わず、幅広い層をターゲットにしたモデルとなっています。

 現状ではどのようなユーザーが購入しているのでしょうか。株式会社アライブプラスの担当者にうかがってみました。

―――購買層はどれくらいの年齢の方が多いですか? また、男女比についても教えて下さい。

 現在は40歳以上が多いですが、今後はカラーオプションも充実致しますので、もう少し若い層(30歳~)へも浸透するのではないかと考えております。

―――購入された方はどのような用途に使われるのでしょうか?

 現在は「近場」への足としてお考えの方が多くいらっしゃいますがとある地域の観光組合からはレンタルとしての用途をご検討頂いております。
 
 その他、例えば仕入れや配達、ちょっとしたイベントカーとしても用途の範囲は拡がっていくと考えております。

―――125ccとのことですが、力不足など感じますか?

 タウンユースでの125ccとしては十分に走りますが急こう配などは力不足を感じる事もあるかと思います。今後、パワーアップキットなども提案も出来るよう検討しております。

タウンユースに最適な小型トライク「APxTrikes125」

―――オプションパーツなども用意されているのでしょうか?

 画像のリアキャリアがオプションパーツ(1万5000円+税)となります。また、長く乗って頂けるよう、各補修部品の“国内ストック”も充実させているほか、豊富なカラーオプションもご用意致します。

※ ※ ※

 全長2200mm/全幅1000mm/前項1650mmと使いやすいサイズとされた「APxTrikes125」は、しっかりと車体を覆う屋根やワイパー、視認性の高い灯火類も備えられているため、雨天時でもほぼ濡れることなく移動することが可能です。

 日本においては珍しいカテゴリーに属する車両といえるAPxTrikes125の車両価格は38万円となっています。

【了】

【画像】可愛い見た目が印象的!?  APxTrikes125の画像を見る(15枚)

画像ギャラリー

最新記事