超かわいい電動3輪「MICROLETTA CONCEPT」 スイスのマイクロ・モビリティから最新モビリティ登場

スイスのモビリティブランド「Micro Mobility」は、電動3輪のコンセプトモデル「MICROLETTA CONCEPT」を発表しました。どのような特徴があるのでしょうか。

安全性と利便性を兼ね備えた電動3輪バイク

 スイスのモビリティブランド「Micro Mobility(マクロ・モビリティ)」は、フロント2輪の電動コンセプトバイク「MICROLETTA CONCEPT(マイクロレッタ・コンセプト)」を発表しました。

スイスのモビリティブランド「Micro Mobility」が発表したフロント2輪の電動コンセプトバイク「MICROLETTA CONCEPT(マイクロレッタ・コンセプト)」

 Wim Ouboter氏により設立されたMicro Mobility社は、幼児向けから大人用の立ち乗りモビリティや、1950年代にヨーロッパで流行した「バブルカー」にインスピレーションを得たデザインを採用した小型電気自動車「Microlino(マイクロリノー)」など、様々なモビリティを開発するメーカーです。

 今回発表された三輪バイク「MICROLETTA CONCEPT」は、より安定した乗り心地を実現するためにフロントに2つの傾斜するホイールを備えたモデルで、ヨーロッパにおいては自動車の運転免許を所有していれば乗ることが出来ると発表さています。

スイスのモビリティブランド「Micro Mobility」が発表したフロント2輪の電動コンセプトバイク「MICROLETTA CONCEPT(マイクロレッタ・コンセプト)」(右)と小型電気自動車「Microlino(マイクロリノー)」

 4時間で充電出来るバッテリーをシート下に2つ搭載することで、最高速度80km/h、航続距離100kmを実現したMICROLETTA CONCEPTは、ホンダ「ジャイロ」のようにパーキングロックを備えることで、停車時も直立が可能。一般的な電動バイクでは、シート下スペースがバッテリーで占有されてしまうケースも多いですが、MICROLETTA CONCEPTでは十分なスペースが確保されています。

 Micro Mobility社によると、MICROLETTA CONCEPTの価格は4900ユーロ(日本円で約57万円前後)からで、イタリアのVespa Elettricaなど他のヨーロッパ製電動スクーターよりも安価な設定となるようです。

【了】

【画像】Micro Mobility製の電動3輪バイク「MICROLETTA CONCEPT」を見る(7枚)

画像ギャラリー

最新記事