トライアンフ「Bonneville Bobber TFC」登場 世界限定750台のファクトリー・カスタム

トライアンフはクラシカルなボバースタイルとされたモデル「Bonneville Bobber」のメーカーカスタム車「Bonneville Bobber TFC」を発売します。どのような特徴を備えているのでしょうか。

外観も走りも特別なBonneville Bobberの頂点

 トライアンフはクラシカルなボバースタイルとされたモデル「Bonneville Bobber」のメーカーカスタム車「Bonneville Bobber TFC」を2020年3月27日に発売します。

トライアンフの限定車「Bonneville Bobber TFC」

 2017年に登場したBonneville Bobber は、秀逸なエンジニアリング、クラストップのテクノロジーと機能性を持つモデルとして、新たなファンを開拓してきました。

 Bonneville Bobberをベースに手を加えたBonneville Bobber TFCは、2019年1月に登場した「THRUXTON TFC」、同年4月に登場した「ROCKET3 TFC」に続くTFCシリーズで、専用のクリップオンハンドルやカーボンファイバー製のボディーパーツ、リアルレザーシート、専用のペイント、ブラックアルマイトされたホイールなどを備えることで通常モデルよりも豪華なイメージに仕立て上げられています。

 また外観のみならず、5kg軽量化されたエンジンにおいてはBobber および Bobber Black よりも 10 PS 大きい87PS/6250rpm、トルクは 4 Nm 大きい110Nm/4500rpmまで向上。

 そのほか、カーボン製エンドキャップ付きのアローブラッシュサイレンサー、調整可能なオーリンズ製の前後サスペンション、ブレンボ製ダブルモノブロックブレーキキャリパーを採用することで走行性能面においても特別な一台とされています。

 Bonneville Bobberシリーズの最高峰に位置するBonneville Bobber TFCの価格(消費税込)238万9000 円となっています。

【了】

【画像】トライアンフの限定車「Bonneville Bobber TFC」を見る(10枚)

画像ギャラリー

最新記事