モペットスタイルのJuiced Bikes「HyperScorpion」 100km以上の航続距離を実現した電動バイク

米国カリフォルニアに拠点を置く電動モビリティメーカー「Juiced Bikes」は、モペット型の電動バイク「HyperScorpion」を発売しました。どのような車両なのでしょうか。

シンプルでオシャレな電動モペット

 米国カリフォルニアに拠点を置く電動モビリティメーカー「Juiced Bikes」は、モペット型の電動バイク「HyperScorpion」を発売しました。

Juiced Bikes製の電動モペット「HyperScorpion」

 プリンストン大学で機械工学と航空宇宙工学の学位を取得したTora Harris氏によって2009年に設立されたJuiced Bikesは、革新的で高性能な電動モビリティ製品を手の届きやすい価格で提供することを目標に活動するメーカーです。

 自転車のようなペダルとクランクを備えたHyperScorpionは、最高速度30MPH(約48km/h)、70マイル(約113km)の航続距離を実現したモデルで、シート高785mm(トールシートオプション装着車は850mm)と優れた足つき性を実現しています。

 1000wのパワフルなモーターを搭載するHyperScorpionは、安全性を高めるため、前後の灯火類にLEDを採用。一定の速度を維持できるクルーズコントロールなども備えられています。

 ブルー、ブラック、アルミ地の3色展開とされたHyperScorpionの価格は3499ドル、日本円で約37万円前後となっています。

【了】

【画像】Juiced Bikes「HyperScorpion」の画像を見る(14枚)

画像ギャラリー

最新記事