漫画「スーパーカブ」がTVアニメ化! 何もない少女とありふれたカブが紡ぐ一億分の一のストーリー

株式会社KADOKAWAは、ひとりぼっちの少女とバイクが紡ぐ友情の物語「スーパーカブ」(著/トネ・コーケン、イラスト/博)のTVアニメ化を決定しました。

なにもない女子高生とホンダ「スーパーカブ」が主役

 株式会社KADOKAWAは、ひとりぼっちの少女とバイクが紡ぐ友情の物語「スーパーカブ」(著/トネ・コーケン、イラスト/博)のTVアニメ化を決定しました。

TVアニメ化が決定した「スーパーカブ」

 ホンダ「スーパーカブ」全世界総生産、1億台突破記念作品となる同漫画は、両親も友達も趣味もない、何もない日々を過ごす山梨県北杜市の高校に通う少女「小熊」が、ふと見かけた中古のスーパーカブを買ったことで日常が変わっていく様子を描いた物語です。

 原作小説は第6巻まで、「コミックNewtype」にて連載のコミカライズは第4巻まで刊行中されています。

 今回、「スーパーカブ」の公式サイトで公開されたティザー動画では、主人公の小熊、彼女の愛車スーパーカブが登場しています。

「スーパーカブ」のスタッフ・キャストは以下の通りです。
■メインキャスト
小熊役:夜道雪 礼子役:七瀬彩夏 恵庭椎役:日岡なつみ

■メインスタッフ
原作:トネ・コーケン/イラスト:博(角川スニーカー文庫 刊)
監督:藤井俊郎
シリーズ構成、脚本:根元歳三
キャラクターデザイン:今西亨

色彩設計:大西峰代/美術監督:須江信人/美術設定:多田周平/ボード制作:横山淳史/背景:草薙/3DCG制作:スタジオKAI/3DCG制作協力:TypeZERO/2Dデザイン・特効効果:チップチューン/撮影監督:浅川茂輝/撮影:Raretrick/編集:齋藤朱里/音楽:石川智久・ZAQ/音楽制作:バンダイナムコアーツ

※ ※ ※

 なお、「スーパーカブ」の協力・監修は本田技研工業株式会社、制作はスタジオKAI/ベアモータースが担当しています。

【画像】「スーパーカブ」の画像を見る(11枚)

画像ギャラリー

1 2

最新記事