エネルジカ「Eva EsseEsse9」 ネオクラシックスタイルの電動バイク2020年モデル登場

イタリアの電動バイクメーカー「energica(エネルジカ)」は、新たなモデルとして「Eva EsseEsse9」及び「Eva EsseEsse9+」の2020年モデルを発売しました。どのような特徴を備えているのでしょうか。

高い走行性能を秘めたイタリア製電動バイク

 イタリアの電動バイクメーカー「energica(エネルジカ)」は、ネオクラシックスタイルの新型電動モデル「Eva EsseEsse9」及び「Eva EsseEsse9+」の2020年モデルを発売しました。

エネルジカが販売するネオクラシックスタイルの電動バイク「Eva EsseEsse9」

 クラシカルな印象を与えるネイキッドモデルEva EsseEsse9は、現在のピアチェンツァとリミニを結ぶために古代ローマ時代の執政官、マルコ・エミリオ・レピドが建設したエミリア街道(via Emilia)にインスパイアを受けたモデルです。

 21.5kWの大型バッテリーを搭載した上級グレード「Eva EsseEsse9+」では、市街地航続距離400km、市街地と高速道路を合わせた複合路航続距離230km、高速道路走行距離180kmを実現。

 バッテリー容量11.7kwのEva EsseEsse9でにおいては航続距離200km(エコモード)、充電時間は急速充電で20分(0-85%)、普通充電では3.5時間で満タンまでチャージ可能といいます。
 
 また、優れた航続距離のみならず走行性能にも優れたEsseEsse9シリーズでは、80kw(109hp)、トルク200Nm(約20kgf・m)を発揮するモーターを搭載。最高速は200km/hに設定されています。
 
 国内においては海外仕様大型バイクの並行輸入及び海外製大型電動バイクの輸入を行う株式会社エスターが販売予定のEsseEsse9は、価格未定(参考価格/2万583ユーロ:日本円で約240万円)となっています。

【了】

【画像】エネルジカ製の電動バイク「Eva EsseEsse9」の画像を見る(12枚)

画像ギャラリー

最新記事