MotoGPテストライダー「ギュントーリ」直伝 スズキ「GSX-R1000R」セットアップ動画を公開

MotoGPに参戦するTeam Suzuki Ecstarのテストライダー「シルバン・ギュントーリ」氏は、イギリスのサーキット「オウルトンパーク」で行ったマシンセッティングの動画を公開しました。

スーパーバイクで王者に輝いた経歴を持つシルバン・ギュントーリ氏が登場

 MotoGPに参戦するTeam Suzuki Ecstarのテストライダー「シルバン・ギュントーリ」氏は、イギリスのサーキット「オウルトンパーク」で行ったマシンセッティングの動画を公開しました。

Team Suzuki Ecstarのテストライダー「シルバン・ギュントーリ」氏

 2014年のスーパーバイク世界選手権でチャンピオンを獲得し、現在はスズキでテストライダーを務めるギュントーリ氏による動画は、新型コロナウイルス(COVID-19)の大流行により、世界中のモータースポーツや交流会がロックダウンを余儀なくされる前に撮影されたものです。

 この動画では、パフォーマンスとラップタイムを向上させるために、様々な天候の下で車両(GSX-R1000Rの2020年モデル)の調整方法を解説。

 動画の公開に際し、シルバン・ギュントーリ氏は次のようにコメントしています。

「ドニントンパークで“HOW FAST IS A STREET BIKE”のビデオを撮影出来たことは最高でした。まずは標準の状態でセッティングを変えずに速いラップを録画しました。帰り道、コース上でのパフォーマンスを向上させるためのセッティング変更が頭から離れなかったので、いくつかの調整をして数日後にコースに戻ってチェックしてみました」。

 なお、動画は英語での解説となっていますが、GSX-R1000Rユーザーならば一度チャレンジして、パフォーマンスの違いを感じてみてはいかがでしょうか。

【画像】スズキ「GSX-R1000R」のセッティングを見る(8枚)

画像ギャラリー

1 2

最新記事