ホンダのマルケス兄弟が1・2フィニッシュ バーチャルシリーズで初の快挙

レプソル・ホンダからMotoGPに参戦するマルケス兄弟がバーチャルレース第4戦ミサのサーキットで1・2フィニッシュを記録しました。

M・マルケス選手がバーチャルレースで初表彰台

 レプソル・ホンダからMotoGPに参戦するマルク・マルケス選手とアレック・スマルケス選手の兄弟がバーチャルレース第4戦ミサノサーキットで1・2フィニッシュを記録しました。

ホンダのマルケス兄弟が1・2フィニッシュを飾ったバーチャルレース第4戦

 ミサノサーキットで開催された同レースでは、予選のタイムはこれまでと同様に僅差で推移。接戦が予想されましたが、出だしは2番手グリッドに付けていたA・マルケス選手が飛び出し、トップで1コーナーを攻め込みます。

 その後、順位は入れ替わり、ヤマハのファビオ・クアルタラロ選手とドゥカティのフランチェスコ・バグナイア選手がレースを牽引しますが、3周目で転倒し後退。A・マルケス選手がトップを奪います。

しかし、その後7周目にA・マルケス選手とF・クアルタラロ選手が接触して転倒、M・マルケス選手がトップを奪いますが、終盤でA・マルケス選手が兄を猛追。最終ラップの最終コーナーで抜き去り、A・マルケス選手が今季2勝目。2番手にバーチャルレース初表彰台のM・マルケス選手、3番手にヤマハのバレンティーノ・ロッシ選手が続きました。

 今回のレースを終え、マルケス兄弟は次のようにコメントしています。

■A・マルケス選手
「今回の勝利はとても嬉しいです。レース中ずっとファビオの後ろを見ていたから簡単ではありませんでした。彼が何をしようとするかは、これまでの彼との戦いの中で少しずつわかっていたので、コーナーの立ち上がりに集中していました。

 今回もファンのためにショーを開催することができて、最高のレースになったと思います。観戦してくれたみんなに感謝しします」。
 
■M・マルケス選手
「ついに表彰台を獲得することができました! 本当に良いレースだったし、ミサノサーキットは自分のバーチャルスタイルに少し合っていました。終盤はアレックスに勝つためにハードにプッシュしましたが、彼はわずかなアドバンテージを得ることができただけでした。

 彼にはおめでとうと言いたいです。次は盛大なパーティーを開きましょう。1位と2位は、僕らにとってもチームにとっても素晴らしい結果です」。

【了】

【画像】ホンダのマルケス兄弟が1・2フィニッシュを飾ったバーチャルレース第4戦(13枚)

画像ギャラリー

最新記事