スウェーデン発の電動バイク「RGNT No.1」 レトロデザインを採用したEVの予約が開始

スウェーデンの新興電動バイクメーカーRGNT Motorcyclesは、新型の電動バイク「RGNT No.1」の予約を開始しました。どのようなモデルなのでしょうか。

レトロとハイテクが同居する「RGNT No.1」

 スウェーデンの新興電動バイクメーカーRGNT Motorcyclesは、新型モデル「RGNT No.1」の予約を開始しました。

スウェーデンの新興電動バイクメーカーRGNT Motorcyclesが開発した新型モデル「RGNT No.1」

 クラシカルなデザインを採用したRGNT No.1は、11kwのモーターと72Vのバッテリーを搭載したモデルです。同メーカーの発表によるとトップスピード120km/h、最大150kmの航続が可能といいます。

 フロントに4ピストンブレーキ、リアにデュアルピストンブレーキを備えることで十分な制動力が確保されたRGNT No.1は、リアフットブレーキペダルではなく、デュアルハンドブレーキレバーを採用。自転車に近い感覚で操作することが可能です。

 また、RGNT No.1はクラシカルな外観でありながら走行診断やデータをリアルタイムでバイクから収集し、4G接続で共有する機能や無線アップデートなど最新のテクノロジーが備えられています。

 レトロとハイテクの融合により誕生したRGNT No.1の価格は1万500ユーロ、日本円で約124万円前後となっています。

【了】

【画像】新型電動バイク「RGNT No.1」の画像を見る(7枚)

画像ギャラリー

最新記事