Voxan Motors高性能な電動バイク「WATTMAN」発表 マックス・ビアッジと共にで世界最速記録に挑む

フランスのバイクブランドVoxan Motorsは、高性能電動バイク「WATTMAN」を発表しました。同メーカーはWATTMANで世界最速記録に挑みます。

330km/hを目標に世界記録を目指す

 フランスのバイクブランド「Voxan Motors」は、高性能電動バイク「WATTMAN」で電動バイクの世界最速記録に挑戦します。

世界最速記録を目指すVoxan Motors製の電動バイク「WATTMAN」

 Venturiグループの一部であり、世界的な通信技術革新企業であるROKiTグループと提携しているVoxan Motorsが手掛けたWATTMANは、世界最速記録プロジェクトのために特別に設計された一台です。

 Voxan Motorsは、この一台でロードレース世界選手権チャンピオン経験者であるマックス・ビアッジ選手と共に、ボリビアのSalar de Uyuni salt flat(サラー・デ・ウユニ塩田)で世界記録(現在はMobitec EV-02Aに乗った鶴田龍二選手が記録した329.085km/h)に挑みます。

 今回の発表に際し、ROKiTグループの創設者であるジョナサン・ケンドリック氏は次のようにコメントしています。

「Venturiのジルド・パストール社長がWATTMANを見せてくれて、世界最速記録の挑戦について話してくれたとき、彼のビジョン、野心、そして彼のチームの技術開発へのコミットメントに非常に感銘を受けました。

 このようなユニークな電気工学の作品にROKiTの赤いカラーリングが施されていることは、私たちの企業グループの理念を反映したものであり、本当に光栄なことだと思っています。ジルドは真のパイオニアであり、彼とVoxan Motorsのパートナーとなり、画期的な記録達成に向けて大成功を収めることができることを嬉しく思っています」。
 
※ ※ ※

 なお、最高出力270kW(367馬力)を発揮するWATTMANの目標速度は330km/hと発表されています。

【了】

【画像】Voxan Motors製の電動バイク「WATTMAN」の画像を見る(6枚)

画像ギャラリー

最新記事