バイクタレントが語る 経験からのオススメ熱中症対策

夏も本番に差し掛かり、猛暑が続く時期となりましたが、バイクに乗る際にもやはり熱中症対策が必要となります。今回はバイクタレントとして活躍する岸田彩美さんがその対策法を紹介してくれます。

トンネル事件で得た経験で熱中症対策

 こんにちは。バイクタレントの岸田彩美です。今年は新型コロナウイルスの影響により、マスクが欠かせない毎日となりましたね。

岸田彩美さんおすすめの夏用アイテム、RS TAICHI製クールライド・フェイスマスク

 だからこそ、でもあるのですが、夏は熱中症対策も重要になりそうです。バイクに乗る時も、もちろん熱中症対策は必須です。そこで、今回は「熱中症対策」のお話です。
 
 バイクに乗らない方にもおススメできるアレコレも併せてご紹介できればと思いますので、よければチェックしてくださいね。

 まずは、私の熱中症体験からお伝えしていきます。

【真夏のトンネル事件】
 まだこ仕事を始めたばかりの頃、首都高速道路を使い仕事に行く途中、山手トンネルを通行することになりました。そう、この山手トンネルは、首都高速道路中央環状線の大井JCT ―高松入口間全長18.2 キロメートル (km)の区間で 、自動車用トンネルとしては世界でもノルウェーにあるラルダールトンネルに次ぎ2番目に長いと言われています。
 
 たしか時期は八月の真夏。このトンネル内で多重事故があり、大渋滞していました。一応トンネル内は所々ミストが出ているものの、ぬるいし、なんとなく息苦しい…。途中幅の広い路側帯を見つけては、こまめに水分取り…なんとかこの長い渋滞を切り抜けましたが、現地に着いた時はもうフラッフラでした。
 
 仕事の打ち合わせがあったので、持ちこたえて頑張りましたが、あと一歩間違えれば倒れていたと思います。超超危ないです。

 言うまでもなくこの事件以来山手トンネルを避けるようになり(笑)、熱中症対策について自分なりに工夫するようになりました。

 ちなみに、この時首都高速道路の限られた区間のみで活動するパトロール隊の「黄バイ」を見る事が出来たのはラッキーでした。

【渋滞があるなら回避】
真夏の炎天下での渋滞こそしんどいものはありません。出発前に道路の渋滞情報をチェックして出かけるようにしています。

 また高速道路で事故などにより、通行止めや大渋滞が発生している時は、SAで渋滞が緩和されるまで待つか、一番近いICで降りて迂回をします。今はスマートフォンですぐに道路情報調べられるので便利ですよね。

夏場に最適なウェアは?

 続いて、【熱中症対策グッズ】についてお話していきます。

【熱中症対策グッズ~ウエア編~】
①上下通気性・冷感性に特化したインナーを着る
バイクウエアメーカーや、ワークマンなどでも購入できます。汗のベタベタを防いでくれるので、ジーンズなどを履く下に一枚仕込んでおくとベタベタの不快感が減ります。

 ジーンズが肌にぺったりくっついてしまうと、バイクを跨ぐときに引っ張られて上手く跨げなかったり。Tシャツのみでライディングジャケットを着ると、肌にぺったり張り付いて上手く脱げない……なんてことも回避できます。
 
 また発汗することで冷却効果があるインナーは、効果大でした。ゲリラ豪雨でずぶぬれになった時、インナーまで濡れた状態でバイクで走ったものですから、冷え冷えの寒いくらいでした。上下セットで仕込んでおくと快適に過ごせますよ。

 RS TAICHIから発売しているクールライド・フェイスマスクもおすすめ。顔や首元って汗かきやすいですが、そこを快適にしてくれます。合わせてUVカット機能もあります。コンパクトに収納できるので、こちらも一枚あると便利です。

岸田彩美さんおすすめの夏用アイテム、MACNA製COOLING VEST EVO

② MACNA COOLING VEST EVO
※私が使用しているのは、現行モデルの前の物です※
このベストはとても面白いです。ジャケットに直接水を入れて使うのですが、びしょびしょにならないんですよ。気化熱を利用し、湿度や風によって冷却効果を発揮するものです。バイクに乗ると、涼しさを実感できます。風があるとひんやり感が増す感じですね。目的地に着いたら脱いだほうがいいと思います。

【熱中症対策グッズ~食べ物編~】
トンネル事件で感じたのは、ジャケットのすぐに取り出せるところに熱中症対策の食べ物を仕込んでおくことだと実感しました。手軽にサッと取り出せて食べられるものなので、こまめに補給しましょう。

 また、水だけの摂取では熱中症になるそうです。汗をかくと“ナトリウム”が流出してしまうので、補うものが必要となります。

岸田彩美さんおすすめの塩分補給食品、熱中カリカリ梅

・熱中カリカリ梅
私は知る人ぞ知る梅干し大好き人間で、色んな所で梅を買っては食べています(笑)。この熱中カリカリ梅は、なかなかお店では買えないので、赤城フーズ(株)のネット販売で取り寄せます。ほんのりかつお味が美味しく、しょっぱめの塩分なので、熱中症対策にオススメです。

・塩タブレット
もはや定番ですね!? 色んなメーカーから出ているので、買っておきましょう~! お菓子のようにボリボリ食べられます(笑)

※ ※ ※

 バイクに乗る時は、季節に合わせて様々な対策をして快適に乗ることも大切だと思います。体調には十分に気を付けて、夏のツーリングも楽しみましょうね! 最後までご覧いただき、ありがとうございました。

【了】

【画像】岸田彩美さんおすすめの熱中症対策(6枚)

画像ギャラリー

Writer: 岸田彩美

食べる事とインコが大好き。愛称:あやみん。2011年駒澤大学準ミスグランプリを取得後、ツインリンクもてぎのイメージガール、ツインリンクもてぎエンジェルを務めた。任期中に様々なバイクの楽しみ方に出会いその魅力に心を奪われた。トライアルデモンストレーション、MotoGP 日本グランプリでステージMCなどバイクのイベント出演や司会も務める。

最新記事