URBET新型電動バイク「NURA」発表 原付二種クラスのスポーツモデルでラインナップを拡充

スペインのバイクブランド「URBET」は、新型の電動バイク「NURA」を発表しました。どのような特徴があるのでしょうか。

充実した装備を備えた最新電動バイク

 SMART ELECTRIC TRANSPORT SL社が所有するブランド「URBET」は、新型の電動バイク「NURA」を発表しました。

スペインのバイクブランド「URBET」の新型電動バイク「NURA」

 スペインのアンダルシア州マラガを拠点にするURBETは、都市部での生活の質を向上させるモビリティシステム(主に原付)を実装し、開発する必要性から生まれたバイクブランドで、街中を効率よく移動できるように設計された電動モビリティから、若年層向けのレジャーモデルなどをラインナップしています。

 今回あらたに発表されたNURAは、125ccの内燃機関に相当する小型電動モデルで、出力8kWのHUB QSモーターを搭載することで140km/hの最高速を実現。充電コネクターはスペインやヨーロッパでも充電ポイントが増えてきているMennekesのタイプ2コネクターが採用されています。

 スチール製のチューブラーシャーシにアルミ製のスイングアームをマウントし、サスペンションはフロントに倒立フォーク、リアには別体式ガスタンクを備えたモノショックを採用するNURAでは、回生ブレーキ、3つの走行モード、駐車しやすいリバースギアなどを採用。日常での使い勝手も高められています。

 そのほか、ABSやラジアルマウントキャリパー、LEDの灯火類など充実した装備を備えたURBET「NURA」の価格は8500ユーロ、日本円で約105万円前後となっています。

【了】

【画像】URBETの新型電動バイク「NURA」を見る(6枚)

画像ギャラリー

最新記事