カワサキ「Z900RS」2021年モデル登場 精悍なイメージを与えるエボニーを追加

カワサキは「Z1」の相性で知られる往年の名車「900 Super 4」からインスピレーションを受けたレトロスポーツ「Z900RS」の新型モデルを発売します。

根強い人気のZ900RS

 カワサキは「Z1」の相性で知られる往年の名車「900 Super 4」からインスピレーションを受けたレトロスポーツ「Z900RS」の新型モデルを11月1日に発売します。

カワサキ「Z900RS」2021年モデル(新色のエボニー)

 過去に大ヒットを記録した「900 Super 4」の雰囲気を踏襲してデザインされた「Z900RS」は、始動した瞬間から気持ちが昂ぶるエキゾーストサウンド、滑らかに加速するエンジン特性、自然なハンドリングなど、ライダーの感性とリンクするライディングフィールを持つモデルです。

 2020年モデルでは往年のZ1で使用されていた通称“タイガーカラー”を彷彿とさせるキャンディートーングリーンがラインナップに加わりましたが、2021年モデルとなる新型では精悍な印象を与えるエボニーを追加。Z900RSの持つ硬派で力強い魅力がさらに引き出されています。

 中古車市場では「再び売却した際、高値の付くバイク」=「リセール・プライスの高いバイク」としても上位にランクインし続けているカワサキ「Z900RS」2021年モデルの価格(消費税込)は135万3000円となっています。

【了】

【画像】カワサキ「Z900RS」2021年モデルを見る(6枚)

画像ギャラリー

最新記事