ヤマハ「TRACER 9 ABS/TRACER 9 GT ABS」に2輪用タイヤ「BATTLAX SPORT TOURING T32」を新車装着

ブリヂストンは、扱いやすさだけでなくウェット性能が向上したスポーツツーリングカテゴリー用タイヤ「BATTLAX SPORT TOURING T32」をヤマハの新型スポーツツーリングモデル「TRACER 9 ABS/TRACER 9 GT ABS」に新車装着!

扱いやすさとウェット性能が向上したスポーツツーリングカテゴリー用タイヤ「BATTLAX SPORT TOURING T32」

 ブリヂストンは、ヤマハが11月18日に発表したスポーツツーリングモデル「TRACER 9 ABS」「TRACER 9 GT ABS」の新車装着タイヤとして、「BATTLAX SPORT TOURING T32」を納入しました。

ブリヂストンのタイヤを新車装着したヤマハ「TRACER9 ABS」

「TRACER 9 ABS/ TRACER 9 GT ABS」は、“Multirole fighter of the Motorcycle”をコンセプトに開発されました。スポーツ性の高い走行性能と快適性を両立させており、同クラス最軽量級の車両重量も実現し、ロングツーリングを心ゆくまで楽しめるスポーツツーリングバイクです。また、新しい「TRACER」の世界を提唱するスタイリングを採用しています。

「TRACER9 ABS」の新たな特徴は、トルクフルな新設計された890ccエンジン、軽量CFアルミダイキャスト製の新フレームと専用リアフレームおよびリアアーム、SPINFORGED WHEEL(スピンフォージド ホイール)技術による軽量アルミホイール、IMUを活用した運転操作を支援する各種制御、機動性と機能性を表現したスタイリング、スポーツツアラーとしての快適性と機能性をさらに高める充実装備と車体構造などです。

ヤマハ「TRACER9 GT ABS」

「TRACER9 GT ABS」は、「TRACER9 ABS」をベースに、ツーリングの快適性を向上させた上級モデルで、新たにKYB製前後電子制御サスペンション、夜間走行でライダーの負担の低減を図るコーナリングランプ、ダンパー内蔵サイドケース用ステー、シフトダウンにも対応したQSS(クイックシフトシステム)、などを採用しています。「TRACER9 GT ABS」は、2021年春以降に日本での発売を予定しています。

ブリヂストンのスポーツツーリングカテゴリー用タイヤ「BATTLAX SPORT TOURING T32」

「BATTLAX SPORT TOURING T32」は、ウェット路面でのトラクションやブレーキ性能、コーナリンググリップを高めるため、「PULSE GROOVE(パルスグルーブ)」を採用。溝の形状を脈動形状にするとともに、ディフレクターを設置することで、水の流れを均一化し水の流れる速度が増すことで排水性を高め、従来品対比ウェット制動距離が7%短縮しています。また、ブリヂストンの独自技術「ULTIMAT EYE(アルティメット アイ)」により、接地面での粘着域を従来品対比増加したことに加え、リアタイヤでは接地面積を13%向上し、走るシーンを選ばないスポーツツーリングラジアルとして、ドライやウェットなどさまざまな路面での接地感を高め、コーナリングでのグリップ性を向上しています。

「TRACER 9 ABS/TRACER 9 GT ABS」に装着する「BATTLAX SPORT TOURING T32」は、ブリヂストンの高い技術を結集・追求した「断トツ商品」の1つです。

【了】

【画像】「BATTLAX SPORT TOURING T32」を画像で見る(7枚)

画像ギャラリー

最新記事