夜はトラックドライバーで賑わう東名高速「鮎沢PA」のガッツリ「PA飯」 バイクで行く高速道路グルメ

東名高速道路「鮎沢PA(上り)」の24時間営業フードコートには、ボリュームのあるメニューが豊富です。座席数が多く、トラックドライバーにも人気です。ツーリングで東京方面に帰る途中にお腹を満たせてくれる定食をオーダーしてみました。これぞ「PA飯」!

トラックドライバーにも大人気? 「鮎沢PA」で食す満腹定食

 東名高速道路「鮎沢PA(上り)」(神奈川県足柄上郡山北町)の巨大な駐車スペースには、夜になると多くの大型トラックが駐車しています。コインシャワーやコインランドリーといった設備も充実しており、フードコートのメニューも豊富でご飯と味噌汁のおかわり無料サービスがあるなど、高速道路のヘビーユーザーに人気があります。

洋食の定番とも言える「ハンバーグ定食」をオーダー。大根おろしが載ったハンバーグで和風の味が楽しめる

 たくさんあるメニューの中から、定番のひとつと言える「ハンバーグ定食(820円)」を選んでみました。食券を購入すると自動的にオーダーされ、出来上がるとモニターで知らせてくれます。

 ハンバーグは分厚くジューシーで、上に大根おろしが載っている和風テイストです。ご飯と油揚げの味噌汁に、漬物、冷奴もセットになっています。ハンバーグの横にはマカロニサラダとキャベツの千切りと、なかなかのボリュームがあります。ご飯がすすむ味でおかわりする気満々でしたが、そうするまでもなくお腹いっぱいとなり断念しました。

 パーキングエリアのフードコートはご飯のおかわりが無料サービスになっている場合が多く、とくにお腹が空いた時には嬉しい限りです。

リニューアル前から「鮎沢PA(上り)」のフードコートはサービス&ボリューム満点。利用者に優しいサービスは健在

 このフードコートは席の数も多く、窓際にはカウンター席もあります。訪れたのが夜だったので外は真っ暗でしたが、カウンターに置かれたポップによると、日中の晴れた日には富士山を眺めながら休憩できる特等席とのこと。

 フードコートの隣はショッピングコーナーがありますが、富士の麓ならではのグルメも豊富です(御殿場高原ハムは好評につき品切れでした)。お土産もここで色々選べるので、利用の際はぜひチェックしてみてください。

【了】

【画像】東名高速「鮎沢PA(上り)」の満腹「PA飯」を見る(12枚)

画像ギャラリー

最新記事