Newron Motors「EV-1」 700万円オーバーの最新電動バイクを身近に感じさせる1/24スケールモデル登場

フランスのバイクブランド「Newron Motors(ニューロン・モータース)」は、プレミアム電動バイク「Newron EV-1」の1/24スケールモデルを発売しました。EV-1とはどのようなモデルなのか、改めて振り返ってみましょう。

3Dプリンターを駆使したスケールモデル

 フランスのバイクブランド「Newron Motors(ニューロン・モータース)」は、プレミアム電動バイク「Newron EV-1」の1/24スケールモデルを発売しました。

「Newron Motors(ニューロン・モータース)」のプレミアム電動バイク「Newron EV-1」

 2020年より予約を開始したNewron EV -1は、一般的なバイクでいうところの“フレームとエンジン”を兼ねた樽型の大型バッテリーを車体の中心に据えたモデルで、バッテリーの周りに複数のLEDライトを配置するなど、先進的で個性的なアイディアが盛り込まれています。

 木製のボディパネルを採用することで流麗で温かみのあるデザインとされたNewron EV-1は、最高速度220km/h、航続距離は300km、0-100km/hまで3秒未満で到達。

木製ボディの下に樽型の大型バッテリーを搭載した「Newron Motors(ニューロン・モータース)」のプレミアム電動バイク「Newron EV-1」

 高速充電ステーションを利用した場合は40分で80%、家庭用のプラグを利用した3kwの充電器では5時間、オプションの7kwの充電器を使用すれば2時間半で充電可能といいます。

 そのほか、Newron EV-1ではカーボン製ホイールや安全性を高めるABS、運動エネルギーを電気エネルギーに変換して回収する回生ブレーキなど最先端の装備を採用。6万ユーロ(日本円で約756万円)という価格に見合った内容となっています。

「Newron Motors(ニューロン・モータース)」のプレミアム電動バイク「Newron EV-1」の1/24スケールモデル。3Dプリンターを駆使して作成されています

 なお、新たに発売された1/24スケールモデルはパートナーシップを結んでいるErpro社が導入するStratasys社の3Dプリンター技術を駆使したもので、寸法は130mm x 56mm x 49mm、価格は330ユーロ(日本円で約4万1600円)となっています。

【了】

【画像】「Newron Motors(ニューロン・モータース)」のプレミアム電動バイク「Newron EV-1」 の画像を見る(19枚)

画像ギャラリー

最新記事