『小野木里奈の○○○○○日和』は、動画撮影機材購入の後は編集ソフト選び(Windows編)

『小野木里奈の○○○○○日和』は、モトブログを始めるために撮影機材を購入し、次はいよいよ動画編集ソフト選びです。WindowsかMacintoshの動画ソフトを試してみます。

動画の撮影が終わったらいよいよ動画編集です

 皆さんこんにちは!初心者ライダーの小野木里奈です!!

 前回の記事では、私がYouTubeチャンネルを開設するに至って、動画作成やモトブログデビューする上で、実際に使用している撮影機材について紹介させていただきました。

モトブログ撮影の後は編集作業です

 はじめに、私はモトブログや動画作成は初心者です。今回は、私と同じようにこれから始めるけど何を買ったらいいか悩んでいる方に向けて、とりあえず私は撮影機材を購入。初心者でも今のところカメラの操作は簡単ですし不満はないので、特にプロを目指すつもりではないのであれば、是非参考にしてみてください。

 私もよく動画を見て色々勉強するんですけど、専門知識や細かい機能を知りたい時は、YouTubeで動画クリエイターさんらが検証したり、わかりやすく解説してくれているので、そちらを観ることをおすすめします!

 さて、今日は『動画編集』についてです!前回紹介した撮影機材で動画を撮ったあと、パソコンに取り込んで動画を編集していくのですが… これがまだまだ私も慣れず、本当に時間がかかってしまうので最初は根気が必要です!(笑)

 今でも5分の動画を編集するのに滅茶苦茶時間がかかっています。もちろん、個人差もあると思いますが。編集の際にやりたい操作は自分の頭の中にあっても、「それをやるにはどうすればいいんだ?」というところから私はスタートしましたので(笑)

 あと、始める前に動画のプロの方に教えていただいたのですが、撮影する前にある程度のストーリー、つまり動画で『スタートからゴールまでどんな動画にしたいのか』をざっと決めておくことだそうです。

 絵コンテや台本のようなものを作ってみて、それに当てはめるように動画を撮り、編集していくということ。このことに気をつけて実践してみると、私は大分楽でした。多分、まだ初心者なのに思いつくままに撮影や編集をしていると、結局何がテーマなのか、どのようにして終えるのかが途中でわからなくなってしまっていたと思います(笑)

 これから動画を始めようとしている方はこの方法を是非試していただきたいです。

 ちなみに現在、私が使用してるPCは MacBookProの13インチです。ちなみにこのPCは年明け早々購入したばかりで、それまではWindowsで、surfaceを使用していました。きっかけは、surfaceを大学入学前に購入して、気づくともう7年以上使っていたんですよ(笑)

 あとは、今後、動画編集したり、クリエイティブなことをメインに使用すると思ったので、新しいPCはMacBookを選びました。家電屋さんでも教えていただきましたが、普段PCで主に何を目的として使うのかによって、WindowsかMacintoshのどちらかを選んだ方がいいそうです。

 動画編集アプリは、このsurfaceとMacBookを使用していた頃それぞれ異なるので、順番に紹介させていただきますね。

Windows用編集ソフト『Animotica』

 まず、過去にsurfaceを使用していた時の編集アプリは『Animotica』です。こちらはWindows専用アプリで、無料版と有料版があります。このアプリが初心者にとっては本当に使いやすかった印象です! 動画カット・テロップ・音楽挿入・ナレーション挿入・エフェクト機能など、初心者が求める動画編集機能は大抵揃ってます。

 あとは画面を開いた時、ポップで初心者でも機能を扱うときの見やすさは本当にありがたいです。表示している言葉がわかりやすいんだと思います。

 調べてみると、海外のアプリのようですが、日本語設定すると、表記はどれも簡単な言葉なので、撮影した動画の取り込みから編集作業、PCにファイルとして保存するまでとても理解しやすく、私は説明書も必要とせずになんとなくいじっていて使えるようになりました。また、そのままYouTubeにアップロードすることも可能です。

 そしてPCのあるあるですが、作業をしているときに急にフリーズしたり、電源が切れてしまっても、このアプリは一つの作業ごとに自動保存されるので基本的に何かがない限りデータが削除される心配はないと思われます。実際に私は、PCがフリーズして再起動した後も動画編集のデータは無事でした(笑)

 せっかく慣れない中、時間をかけて作ったのに消えちゃうなんて最悪ですものね。

 最初、私は無料版を使用していましたが、無料版はやはり機能を制限されており、テロップやエフェクトの数が限られたり画質の制限やブランドロゴが常に表示されてしまうので、最終的に私は有料版を購入しました。有料版はアプリ内課金なので、まずは無料版をインストールしてから手に入れるという流れです。

 購入当時はライト版820円と全機能可能フルバージョン1750円が用意されており、他の有料動画編集アプリに比べて高くなかったので、私はフルバージョンを購入しました。※現在、価格に変更がある可能性があります。

 フルバージョンは基本的にテロップを入れる数も制限が無くなったので、自分の思う通りにできるようになり使い勝手はよかったです。もし、『Animotica』の使用を検討している方がいれば、是非フルバージョンへの課金をおすすめします。

 初心者が動画編集するにあたって、特に難しい機能を求めていなかったらとてもコスパがいい編集アプリだと思います。あとは何をいじればいいのか初心者でも画面を見たら初心者向けに表記がわかりやすく、何となく作業ができることがありがたいですね。

 賛否両論はあると思いますが、私はこのアプリを使って何も後悔はしていませんし、むしろ今使用しているアプリの練習期間にもなりとてもよかったと思っています。

 周囲から色んな意見を聞いて何を使えばいいか迷うことは当然ですが、とりあえず気になったら「試してみること」が重要だと思います。ちなみに、今私がMacBookで使用しているアプリにつきましては、次回の記事で紹介させていただきますね!!

 この『Animotica』アプリはWindows限定になったしまいますが、もし読んでいる皆さんの中でWindowsのPCを使用していて、動画編集を始めようと思っている方には是非試していただきたいです。一緒に動画編集を楽しんでいきましょう!

小野木里奈YouTubeチャンネル『時速ONOキロメートル』

【了】

【画像】小野木里奈ちゃんが動画編集ソフトを選びます♪

画像ギャラリー

Writer: 小野木里奈

女優。両親の影響で幼い頃にはバイクに憧れを持ち、23歳で大型バイクの免許を取得。いつか自分もお気に入りのバイクを見つけて、友達とツーリングに行くのが夢。初心者の立場で感じたことを素直に発信する。

最新記事