ツーリング先で出会ったご当地カップ麺 「名古屋スタミナにんにく味ラーメン」を食す!

ツーリングの楽しみのひとつ、ご当地グルメ。レストランや食堂、屋台、お土産などはもちろんですが、コンビニやスーパーで目にした“ご当地カップ麺”にも注目! 中部名物「名古屋スタミナにんにく味ラーメン」をご紹介。

中部名物「名古屋スタミナにんにく味ラーメン」を食す!

 ピリリと辛味の効いた、にんにくたっぷりのスタミナラーメン。奈良県の天理市が発祥ということを聞いた記憶がありますが、確かに天理市には「彩華ラーメン」や「天理スタミナラーメン」などの有名店があります。地理的には名阪国道沿いですが、大阪ではなく、名古屋にもお店があることから「中部の味」として親しまれているのかもしれません。

「台湾ラーメン」や「ベトコンラーメン」を生んだ中部ならではのスタミナラーメンがカップ麺で楽しめる

 愛知県豊田市の大型ドラッグストアに立ち寄った際に、食品コーナーで見つけたご当地カップ麺、サンヨー食品の「名古屋スタミナにんにく味ラーメン」を思わずゲット。なんと98円(税別)です!

 現地で食べても良いのですが、バイクツーリングでもかさばらないので、お土産として帰宅後に食べてみました。前述のスタミナラーメンは大好きな味。疲れた体にはガツンとくるパワーフードです。

 中身はかやくと液体スープの2袋が同梱されています。かやくにはもやしやニラなどが含まれています。ここに白菜があればなおよかったのですが、それらしさが表現されています。

 スープはにんにく、唐辛子を効かせた醤油味です。370mlの熱湯を注ぎ、待つこと3分。蓋の上で温めておいた液体スープを入れ、よくかき混ぜて出来上がり。縮れた麺が濃厚なスープと絡まり、箸が進みます。にんにくの効いた濃いめのスープもなかなかでした。なによりコスパが高すぎです。

具は寂しい感じだがコスパは高い。細く縮れた麺と濃厚な辛味にんにくスープが絡み、スタミナラーメンを再現している。寒い日のキャンプツーリングにも合いそう

 この唐辛子とにんにくのコンビネーションは強力で「ベトコンラーメン」や「台湾ラーメン」でもおなじみの味。今回は自宅で食しましたが、ツーリング途中などライディングで疲労した体にも染み渡るカップ麺ではないでしょうか。

【了】

【画像】ご当地カップ麺「名古屋スタミナにんにく味ラーメン」を見る(12枚)

画像ギャラリー

最新記事