夜道雪のチャレンジバイク道! TVアニメ「スーパーカブ」小熊役の声優、夜道雪さんが、ホンダのロングセラーモデル「スーパーカブ110」に乗ってみました!

春から放映予定のTVアニメ「スーパーカブ」で、メインキャストの小熊役を務める声優の夜道雪さんは、大型二輪免許も所有する大のバイク好き。そこで、実際に原付二種の「スーパーカブ110」に乗って、足つきから取り回し、乗り味などをチェックしてみました!

60年以上も世界中から愛されたスーパーカブシリーズ

 スーパーカブシリーズは60年以上も愛され続けてきたロングセラーモデル。現在、日本では50ccから125ccまでさまざまなモデルが存在します。ビジネスシーンで使われることが多いイメージですが、レジャーユースでも大活躍。カスタムファンも存在する奥深い世界です。

声優の夜道雪さんが、実際にホンダの「スーパーカブ110」を詳しくチェック

 そんなスーパーカブをテーマにしたTVアニメ「スーパーカブ」が、4月から放送開始予定。原作は同名のライトノベルで、スーパーカブ50を手に入れた女子高生の青春ストーリーが展開します。コミック化もされた人気作品です。

 主人公の女子高生スーパーカブオーナー、小熊役を務めるのが、声優の夜道雪さんです。大型二輪免許を所有するバイク好きでも知られています。そこでスーパーカブシリーズを試乗することに決定!

 作品中で登場するのは50ccですが、今回紹介するのは最近注目の原付二種クラス、排気量110ccの「スーパーカブ110」です。AT小型限定普通二輪免許で乗ることができて、二段階右折や30km/h規制がなく、乗車定員2名ならタンデム可能。税金や保険も比較的リーズナブルなのも魅力です。

鮮やかなパールフラッシュイエローがポップでかわいい!

 どうも夜道雪です! 今回紹介するのはホンダのスーパーカブ110です。カラーはポップなパールフラッシュイエロー。最近、このカラーのスーパーカブをちょこちょこ見かけていたのですが、ひよこみたいな色で可愛いです。基本は普通のカブでも黄色になるだけで急にポップ! 愛らしいLEDヘッドライトやブラウンのシートとも似合っています。夜間でも目立つし、安全なカラーリングです。

跨るとしっかり両足がついて、かかとが少し浮くくらいの足つきです

 またがってみると、しっかり両足がついて、かかとが少し浮くくらいの足つき。取り回しも軽くて安心感があります。ポジションはコンパクト。昔からよく知ってる乗りなれたカブで、とても安心感があります。

 シンプルなメーターパネルはスーパーカブのロゴが入っていて、さりげないコダワリを感じます。カブらしいメーターで、カブらしいメーターで、アナログ式のスピードと燃料を表示。インジケーターランプもわかりやすく、見やすくてイイ感じです。

スーパーカブならどんな時でも、どこまでも行けそうな気がします

 エンジン始動はセルフとキック併用式。セルボタンを押すと簡単にエンジンスタート。カブ独特のトコトコというエンジン音が、ワクワク感を引き出してくれます。

自由自在に走行でき運転する楽しさがあって、乗り心地も快適です

 さっそく走り出そうとして気づいたのですが、サイドスタンドを出したままでした(笑)。スーパーカブには、サイドスタンドが出ているとエンジンが掛からないようになっている「サイドスタンドセンサー」が付いていないんですね。普段乗っているバイクに付いている機能なので、実は私、コレがよくあるんです…。サイドスタンドセンサーが付いているバイクに乗りなれてる人は気をつけないとですね。

 シフトチェンジは停車時のみロータリー式となる4段リターン式。クラッチ操作は不要でペダルを踏み込むだけで変速できます。運転する楽しさがあって、乗り心地も快適! 走り出すと軽くて、自由自在にくるくる動き回れて楽しいです。

 ブレーキは前後ともにドラムブレーキが採用されていて、ぬるっとブレーキがかかります。ディスクブレーキのカチッとした感じではなく、粘り強くググーッと効く感じです。

燃費の良いカブで長距離走行に挑戦するのも楽しいかもしれませんね

 街中の一般道を走ってみましたが、やはり安定のカブです。カブといえば「コレ!」という乗り心地、デザインが大好きです。燃費もいいですし、カブで長距離を挑戦するのもよいかもですね。高速道路には乗れないけれど、スーパーカブならどこまでも行けそうな気がします。どんな時にでも使ってみたくなる一台でした。

■HONDA スーパーカブ110
全長×全幅×全高:1860×695×1040
軸距: 1205mm
最低地上高:135mm
シート高:735mm
車両重量:99kg
エンジンタイプ:空冷4ストロークOHC単気筒
総排気量:109cc
内径×行程:50.0×55.6mm
圧縮比:9.0:1
最高出力:5.9kW(8.0PS)/7500rpm
最大トルク:8.5N・m(0.87kgf・m)/5500rpm
燃料タンク容量:4.3L
タイヤ:前70/90-17M/C 38P、後80/90-17M/C 44P
ブレーキ形式:前後 機械式リーディング・トレーリング
懸架方式:前 テレスコピック式、後 スイングアーム式
フレーム形式:バックボーン
■メーカー希望小売価格:28万500円(消費税10%込)

【了】

※記事初出時より、本文に誤表記がありましたため訂正いたしました。(7日 16時00分)
(正)カブらしいメーターで、アナログ式のスピードと燃料、トリップを表示。

【画像】ホンダ「スーパーカブ110」の画像を見る(7枚)

画像ギャラリー

最新記事