ツーリング先で出会ったご当地カップ麺 奈良県「天理ラーメン」の雰囲気を味わう

ツーリング先で立ち寄るコンビニなどで出会うことがある「ご当地カップ麺」は、TV番組でも取り上げられる即席グルメです。今回は関西地方で見つけた「奈良天理ラーメン」をご紹介します。

奈良県発祥のご当地ラーメンをカップ麺で

 高速道路移動で立ち寄った伊勢湾岸自動車道「刈谷PA」では、ご当地麺(カップ麺や袋麺)が大量に販売されていました。TV番組でもランキング形式で紹介されるなど「ご当地カップ麺」の流行はツーリング先でも見られます。

中部地方ではおなじみの即席麺メーカー『寿がきや』(愛知県)の「奈良天理ラーメン」

 地元の人気店や、その地方で発展した味を再現したカップ麺は、本場の味と比較したり、帰宅後にツーリングの余韻に浸りながら食べるのも面白いものです。

 今回購入したのは『寿がきや』の「奈良天理ラーメン」です。具材が個性的な「天理ラーメン」のテイストを再現しています。

 天理ラーメンと言えば、ピリ辛スープと白菜、豚肉、ニンニクを効かせたパンチのある味でお馴染みです。これをカップ麺でどう再現するのか? 興味があります。

 熱湯を注いで出来上がった「奈良天理ラーメン」の味は、割とあっさりした印象です。実際にお店で食べた天理ラーメンは、麺が隠れるほど白菜やニラが溢れているのですが、カップ麺では麺が主役、かやくの量は控えめです。もう少し癖が強い味でもいいかな、と思いましたが、誰にでも食べやすいようアレンジされているようでした。

天理市『彩華ラーメン』本店で食した「サイカラーメン」(大盛り)は、これぞ天理ラーメンと言わんばかり、とにかく具材の白菜が大量。ニンニクがガツンと効いたパワフルな味

 寿がきやが展開する「全国麺めぐり」シリーズでは、他にも「富山ブラックラーメン」や「岐阜タンメン」、「油そば」などラインナップが豊富なので、ツーリング先で見つけたら気軽に味わってみたいですね。

【了】

【画像】ご当地カップ麺「奈良天理ラーメン」を見る(7枚)

画像ギャラリー

最新記事