『小野木里奈の○○○○○日和』は、バイク女子も惹かれてしまうベスパでピクニックに出かけたい!

『小野木里奈の○○○○○日和』は、長い間憧れていたベスパに試乗することになりました。ベスパ・プリマベーラ・ピクニックには、可愛い装備が盛り沢山。ベスパ・プリマベーラ・ピクニックで郊外までピクニックに出かけたくなります。

今欲しいスクーターNo.1が決定しました!

 皆さんこんにちは、小野木里奈です。今日は海外バイクの試乗会で乗ったバイクをご紹介したいと思います! 中には憧れていたバイクも沢山あり、実際に試乗することができて念願が叶いました~。

 私が今回参加させていただいた試乗会は、大磯ロングビーチにて開催されたJAIA(日本自動車輸入組合)主催の試乗会で、輸入二輪車の試乗や展示が行われています。私は今回2回目の参戦なのですが、海が見えるこの広いスペースに沢山の海外のバイクが並べられていて、迫力満点なのです。あとは、日本に住んでいるとここまで海外の色んなバイクを見ることって中々ないので、さらに迫力を感じるんでしょうね。

 ここでは2021年度の最新のバイクが勢揃いしていたので、私が試乗したバイクをご紹介していければなと思います。それでは、スタート!

長い間憧れていた「ベスパ・プリマベーラ」のピクニック仕様に試乗します

 本日、紹介するバイクは、「ベスパ・プリマベーラ」のピクニック仕様車です! 実はこのベスパちゃん、私がず~っと憧れていたバイクの一つ。バイク女子なら一度は乗ってみたいと思いませんか?(笑) このバイクでイタリアの石畳の道を走る場面は映画やポスターでもよく見るシーンですよね。レトロで可愛いデザインはベスパならではのもので、とっても素敵です!

 私が試乗したのは、リラックスグリーンというカラーで、このネーミングもセンスがいいですよね。近くで見ると、このエメラルドグリーンには細かいラメも入っていて、塗装にもこだわりを感じます。横から見たときのシートから後輪にかけての“ぽってり”としたシルエットに、薄いブラウンが良いアクセントです。

足を乗せるステップ部分も色が車体と統一されていてオシャレですよね

 ちなみにベスパ・プリマベーラ・ピクニックは、足を乗せるステップ部分もシートと同じく、ブラウンで合わせており、足元までオシャレ! そしてホイールをよく見るとディスク部分が白くなっており、このエメラルドグリーンとも相性抜群です。

ピクニック仕様は、バスケットやレジャーシートを巻いて止めることができます

 また、面白いのが、このベスパはピクニックをコンセプトにしているので、正面を見てみると、フロントラックにはブラウンのストラップがあり、これでレジャーシートを巻いて止めることができるのだとか! また、リアラックにも同じブラウンストラップがあるので、ここに荷物を巻きつけることも可能です。ピクニックに行くための荷物をここに固定できますね。

 なんと、現在はこちらのベスパの予約購入で、先着50名様にオリジナルのピクニックバスケット&クーラーバッグ、そしてピクニック用ブランケットをプレゼントしているのだとか。実際に装備されているバスケットをよく見てみると、ベスパのロゴが。そして、バスケットを開いてみると中にはシルバーやお皿を固定できるおしゃれな留め具があったりなど、ベスパピクニックがあれば、お洒落ピクニッカーになっちゃいますね!(笑)

意外とシート高があるベスパ・プリマベーラの足つき性は、問題なく車体を支えられます

 それでは、いよいよ試乗です。足つきは私(身長160㎝)には苦しくない足つき。ですが、見た目のイメージより意外と少しシートの高さがあるかな、と感じます。実際に跨ってみないとわからないものですね。重さは130kgと、押し歩きもこれなら小柄な人でもあまり難しくないと思います。

 エンジンをかけて発進してみると、アクセルに遊びが少しあるので、気持ちに余裕をもって加速ができる感覚があります。ベスパ・プリマベーラ・ピクニックのサイズ感で排気量が155ccあり、取り回しもしやすくちゃんとスピードが出る点は強みですね。同じ150ccクラスのビッグスクーターを乗った時は重さがあるのと車体が重いので、私は取り回しがちょっと大変だった記憶があります。でもこのベスパちゃんなら、そういうデメリットがないので私はすごく気に入りました!

石畳での走行を想定しているのか乗っている時に少し車体が弾む感覚がありました

 個人的にですが、乗っているとたまに弾む感覚がありました。イタリアのデコボコの石畳を走った時のクッション性も意識しているのでしょうか。

車体の軽さもありコーナリングは、全く不安がありません

 150ccクラスなら、高速道路も走ることが可能なので、ちょっと遠出してピクニックすることもできますね。こんな可愛いデザインで、意外と秘めたパワーを持っているギャップにバイク女子も惹かれてしまうのではないでしょうか(笑)。

 私的には、このベスパは可愛いし、高速道路乗れるという点が魅力的だなあと感じていて、今のところ、欲しいスクーターNo.1になりました(笑)。

 今は不要不急の外出を控える時期ではありますが、少し落ち着いたらソロキャンプならぬ、ソロピクニックで自然の中をこのベスパ・プリマベーラ・ピクニックと楽しんでみてはいかがでしょうか。

小野木里奈YouTubeチャンネル『時速ONOキロメートル』

【了】

【画像】ベスパ・プリマベーラ・ピクニックの画像を見る(8枚)

画像ギャラリー

Writer: 小野木里奈

女優。両親の影響で幼い頃にはバイクに憧れを持ち、23歳で大型バイクの免許を取得。いつか自分もお気に入りのバイクを見つけて、友達とツーリングに行くのが夢。初心者の立場で感じたことを素直に発信する。

最新記事