ジョナサン・レイ選手とアレックス・ロウズ選手も来場した日立Astemo【EICMA 2021】

日立Astemoは、2021年11月25日から28日にかけて一般公開されるイタリア・ミラノで開催されるバイクの見本市「EICMA 2021」で次世代二輪車機器などを公開します。

日立オートモティブシステムズ、ケーヒン、ショーワ、日信工業が統合した日立Astemo

 日立Astemoは、2021年11月25日からイタリア・ミラノで開催されるバイクの見本市「EICMA 2021」において、次世代二輪車機器・システムで新たな価値の創出に貢献する 幅広い製品、技術を紹介しています。

日立AstemoのブースにKRTのジョナサン・レイ選手が登場

 2021年1月に、日立オートモティブシステムズ株式会社、株式会社ケーヒン、株式会社ショーワおよび日信工業株式会社の統合会社となった日立Astemoとして、今回がEICMAへの初出展となります。

日立Astemoのブースに展示されたNinjaZX-10RR

 EICMA2021では、統合会社のシナジーとして、先端技術を結集したサスペンションとブレーキの統合制御技術をはじめ、先進の環境技術を搭載したパワートレインシステムや車両の安全性を高める各種ブレーキシステム、操縦安定性と乗り心地を両立させるサスペンションなど、次世代モーターサイクルの創造に貢献する数々の製品や技術を紹介。また、アフターマーケット製品に加え、日立Astemoの最新技術や製品が搭載されたレースマシンの展示。

 EICMAには、これまでショーワが 2014年から2019年まで出展しており、2021年は日立Astemoとして、現在は製品ブランドとして展開する「KEIHIN」「SHOWA」「NISSIN」の充実した製品・技術を一堂に展示しています。

EICMAへの初出展となる日立Astemo

【EICMA2021展示内容】

■シナジー技術紹介コーナー

統合会社の技術を結集し、「走る」「曲がる」「止まる」を一括制御する『統合制御』の技術を、二輪 デモ車両で再現し、パワートレイン、サスペンション、ブレーキの各製品の高度な連携をわかりやすく紹介。

■次世代パワートレイン紹介コーナー

高まる環境意識を背景にしたお客様の多様なニーズに対応する電動二輪車向けパワートレイン システムのコンセプトモデルを展示。あわせて、環境性能の向上に貢献する小型二輪車用 ISG (Integrated Starter Generator)ユニットと、大型二輪車用インジェクターも出展するなど、 二輪車の環境価値や商品性の向上に貢献する技術・製品を紹介ています。

■各製品ブランド/アフターマーケット製品紹介コーナー

日立Astemo が誇る「KEIHIN」「SHOWA」「NISSIN」という製品ブランドの高性能で高い外観 商品性を有するアフターパーツ製品を紹介しています。

【了】

【画像】日立Astemoブースの画像を見る(6枚)

画像ギャラリー

最新記事