『小野木里奈の○○○○○日和』オフロードでのブレーキ操作や減速の方法を学ぶ!

『小野木里奈の○○○○○日和』は、ヤマハ主催の『YRA(ヤマハ・ライディング・アカデミー)大人のバイクレッスン』で再びオフロード走行にチャレンジします。滑りやすい路面でのブレーキングや減速の仕方を学びます。

滑りやすい路面で減速する方法とは?

 皆さんこんにちは!小野木里奈です。今日は前回に引き続き、ヤマハさん主催の『YRA(ヤマハ・ライディング・アカデミー)大人のバイクレッスン』のレポートでございます。まだ前回の記事を読んでいない方は是非読んでみてくださいね!

 私は2回目の参加で、初回で受講したときにできなかったフォームやライディング操作など、心残りがあったこともあり、リベンジということになります (笑)

ライディングフォームを確認した後はいよいよレッスンスタートです!
ライディングフォームを確認した後はいよいよレッスンスタートです!

 前回の記事でお話したように、まずはオフロードブーツや、ブレーキ、ギアの位置などを確認してから周回をしました。中々、このカチコチなつま先のオフロードブーツは感覚を掴むことが難しいのです。私以外にも、自分では気づかないままリアブレーキを踏みっぱなしになっていると指摘されている方もいました。それくらい、普段私が使用しているライディングブーツよりもずっとカチコチでわかりづらいのです…(笑)

 周回をした後は、さらにブレーキについて理解を深めていく項目になります。ここでは、ブレーキして後輪がロックしたときの感覚を体験しました。2速の状態でリアブレーキを使って停まり、最後にクラッチを握るのですが、タイヤの滑る感覚とハンドルがロックしたときはガコンとロックします。私は、普段ロックするのが怖くてできるだけそうならない運転を心掛けてきましたが、体験したことはほとんどなかったのです。

ブレーキして後輪がロックしたときの感覚を実際に体験
ブレーキして後輪がロックしたときの感覚を実際に体験

 だからこそ、いつかロックしたとき感覚が分からないというのがとても怖いことでもあったのです。こういう場でないと体験できないので、感覚を知れて本当によかった!

 教習所でも体験したことあったのですが、そのときはバイクそのものにまだ慣れていないからこそ、あまり覚えていないのが正直なところ。でもこうやって改めて身体に覚えさせられることができます。こういうことができるのも、周りにインストラクターさんに囲まれて一人一人しっかり見てくださるからこそですよね。

2速の状態でリアブレーキを使い速度が落ちたところでクラッチを握ります
2速の状態でリアブレーキを使い速度が落ちたところでクラッチを握ります

 減速するときに大切なポイントは、エンジンブレーキを効率よく使用するためにも早めにアクセルを戻す必要があります。そこからフロントとリアのブレーキをじわ~っと握って効かせることで安全なブレーキになるのだとか。頭ではわかっていても実践するときには忘れていてアクセルを戻してからすぐにリアとフロントブレーキを操作することもあったなぁ、と反省しました (笑)

ライディングをしっかりと見てくれているインストラクターさんは、個々にブレーキや減速のポイントを指摘してくれます
ライディングをしっかりと見てくれているインストラクターさんは、個々にブレーキや減速のポイントを指摘してくれます

 そして、驚くことに運転している私よりも、つきっきりで見ているインストラクターさんには全てバレていまして、なぜうまく停まれなかったのかを細かく分析してくれていることには驚きます。自分で気づいていたつもりでも、意外とそうでもなかったということが痛感するレッスン内容です。

 レッスンの会場のような地面を日頃から運転する事は多くないと思いますが、雨の日はそれに匹敵か、それ以上に滑りやすい路面を運転する事はたくさんあると思います。降雨時、ブレーキ操作の技術はとても繊細なものが求められます。このレッスンではブレーキ操作だけでバイクが滑った感覚を体験したり、ロックしないためにはどのような減速、停止方法が必要なのかを学ぶことができました。安全にバイクを楽しむためにも、ここで学んだブレーキ技術を常に意識しながら運転したいと思います。

走行中、疑問に思ったことを質問しても的確にインストラクターさんは説明していただけます
走行中、疑問に思ったことを質問しても的確にインストラクターさんは説明していただけます

 さて、次回もバイクレッスンの続編でございます!お楽しみに!

小野木里奈YouTubeチャンネル『時速ONOキロメートル』

【了】

【画像】ヤマハ主催の『YRA(ヤマハ・ライディング・アカデミー)大人のバイクレッスン』の画像を見る(8枚)

画像ギャラリー

Writer: 小野木里奈

女優。両親の影響で幼い頃にはバイクに憧れを持ち、23歳で大型バイクの免許を取得。いつか自分もお気に入りのバイクを見つけて、友達とツーリングに行くのが夢。初心者の立場で感じたことを素直に発信する。

最新記事