中央道「石川PA」で夏の朝食にピッタリの冷やしねばねば系を食す!! バイクで行く高速道路グルメ

暑さ厳しくバイクには辛い夏、高速道路を移動途中に立ち寄ったPAでは、少しクールダウンできる食べ物が欲しいところです。中央自動車道「石川PA」(下り)で、そんな季節にピッタリな冷やしうどんを発見しました。

八王子ラーメンの陰で「ねばねば」メニューを発見

 東京都八王子市に位置する中央自動車道「石川PA」と言えば、上下施設共にフードコートでは具材に刻み玉ねぎをたくさん使った「八王子ラーメン」が推しですが、下りに立ち寄ったところ、券売機の片隅の目立たないところに、夏の朝ツーに最適なメニューを発見しました。その名も「冷やしねばねばうどん」と「冷やしねばねばそば」、いずれも740円です。早速うどんをオーダーしました。

中央道「石川PA」(下り)の「冷やしねばねばうどん」(740円)
中央道「石川PA」(下り)の「冷やしねばねばうどん」(740円)

 出来上がってきたうどんを見ると、麺を覆い隠す具材の迫力に圧倒されます。ナメコ、オクラ、モロヘイヤと、ねばねば系食材がたっぷり。さらに刻みネギもたくさん盛られ、見た目にも涼しさを感じます。

 ワサビをつゆに混ぜて実食! これは期待を裏切らない味です。最初はそれぞれをうどんに絡めて味わい、最後は食材を全部混ぜていただきましたが、お互いに邪魔をせず、ねばねばと仲良く混ざり合っています。山芋やとろろ、納豆などのねばねば系も良さそうですが、ここはこれだけで十分、これ以上のねばねばは、肝心のうどんが立場をなくしそうです。

 うどんは腹持ちも良く、冷たくて食べ応えも抜群。まさに夏のツーリングの朝食にうってつけのメニューでした。

 改めてメニュー看板を眺めると、八王子ラーメンやカツカレーなどの他に、そばやうどんの種類も充実しているのが分かります。「チーズカレーうどん」など少し個性的なメニューもあるので、今度試してみたいと思います。

「石川PA」(下り)の建物は出入り口付近まで屋根があるので雨天時にはありがたい。2輪専用の駐車スペースにも屋根が備わる
「石川PA」(下り)の建物は出入り口付近まで屋根があるので雨天時にはありがたい。2輪専用の駐車スペースにも屋根が備わる

 施設内では野菜、フルーツなどが販売されている他、ここでしか買えない名物「石川クリームパン」も魅力的。ツーリング途中で食べるために購入し、「石川PA」を後にしました。

【画像】中央道「石川PA」(下り)のPA飯を見る(9枚)

画像ギャラリー

最新記事