ホンダ公認の「スーパーカブ」アパレル 胸元に刺繍を施したポロシャツが2タイプ登場

株式会社フェイスは、本田技研工業(株)公認ライセンス取得商品の新作「ワンポイント刺繍ドライポロシャツ ホンダスーパーカブ」を同社が運営するwebショップ「CAMSHOP.JP」で販売開始しました。どのようなデザインが採用されているのでしょうか。

ワンポイントの刺繍でさりげないデザインに

 株式会社フェイスは、本田技研工業(株)公認ライセンス取得商品の新作「ワンポイント刺繍ドライポロシャツ ホンダスーパーカブ」を同社が運営するwebショップ「CAMSHOP.JP」で販売開始しました。

ホンダ「スーパーカブC100」(1958)
ホンダ「スーパーカブC100」(1958)

 ホンダのロングセラーモデル「スーパーカブ」シリーズは、1958年誕生以来、世界15か国で生産され、のべ160か国以上で愛用されている、ホンダを代表するオートバイです。

 2017年にシリーズ世界累計生産1億台を達成したスーパーカブシリーズは、スタンダードな姿のスパーカブ50/110のほか、派生モデルのクロスカブやスーパーカブC125、CT125・ハンターカブなど、現在も様々な派生モデルが販売されています。

ホンダ公認のスーパーカブ・ポロシャツ
ホンダ公認のスーパーカブ・ポロシャツ

 フェイスはこれまでにものスーパーカブをデザインに落とし込んだTシャツやキャップなど、様々なアイテムを展開してきましたが、最新のアイテムとなるポロシャツでは胸元にさりげなスくスーパーカブのシルエットをイメージした刺繍を採用。

 襟元のタグに はHonda のライセンスマークも備えられています。

 2タイプのデザインが用意されたスーパーカブ・ポロシャツの価格(消費税10%込)5280円となっています。

【画像】ホンダ公認のスーパーカブ・ポロシャツを画像で見る(16枚)

画像ギャラリー

最新記事