1989年に誕生し、二輪四輪のレース界を席巻した2台のベースモデルとは!?

カルソニックスカイライン(星野一義選手) 1991年全日本ツーリングカー選手権オートポリス
鈴鹿8時間耐久レースで優勝した伊藤ハムレーシング・カワサキZXR-7
1990年にホモロゲーションモデルとして登場したGT-R NISMO
カワサキZXR750(1989)
2019年26年ぶりに鈴鹿8耐を制したカワサキ(ライダー:ジョナサン・レイ選手)
鈴鹿8耐を制したカワサキ
上:カワサキZXR750 下:日産スカイラインGT-R
カワサキZXR750(1989)
1993年鈴鹿8時間耐久レースで優勝したZXR-7を駆るアーロン・スライト選手(伊藤ハムレーシング・カワサキ)

この画像の記事を読む

画像ギャラリー

最新記事