EWC第2戦セパン8時間耐久レース決勝 ライダー交代を行わず堅実な走りでレースを作ったYARTヤマハが制す

YART ヤマハ ニッコロ・カネパ選手
YART ヤマハ ニッコロ・カネパ選手
1位YARTヤマハ、2位Honda Asia-Dream Racing with SHOWA、3位BMW MOTORRAD WORLD ENDURANCE TEAM
ヤマハ・セパン・レーシングは、7位でレースエースを終えています
序盤は、2チームがレースを引っ張った
Suzuki Endurance Racing Teamは手堅いレース展開でランキング首位をキープ
SST3位表彰台を獲得したTONE RT SYNCEDGE 4413 BMW
2位Honda Asia-Dream Racing with SHOW
レース序盤は、ヤマハ・セパン・レーシングとF.C.C. TSR Honda Franceの争い
SST優勝のMOTO AINとEWC優勝のYARTヤマハ

この画像の記事を読む

画像ギャラリー

最新記事