マシン・ガン・ケリーとケヴィン・ベーコン共演のクライムアクション『ワイルド・ロード』

世界的な人気を集めるラッパー、マシン・ガン・ケリーが名優ケヴィン・ベーコンと共演したクライムサスペンス『ワイルド・ロード』が、2022年12月2日(金)より全国ロードショーされます。

俳優としての階段を登り続けるMGK

 端正なルックスに全身タトゥーだらけのラッパーとしてブレイクし、現在ではギターを掻き鳴らしポップパンクをも取り込むことで世界的な人気を得たマシン・ガン・ケリー(以下、MGK)。そんな彼が本名のコルソン・ベイカー名義で主演する映画が『ワイルド・ロード』です。

『ワイルド・ロード』(c) 2022 INSPIRED CREATIONS FILM, LLC. ALL RIGHTS RESERVED.
『ワイルド・ロード』(c) 2022 INSPIRED CREATIONS FILM, LLC. ALL RIGHTS RESERVED.

 Netflixのロック伝記ドラマ『ザ・ダート モトリー・クルー自伝』(2019年)など個性を活かした作品のほか、『Wash Me In The River』(2019年、日本未公開)ではロバート・デ・ニーロ&ジョン・マルコヴィッチとも共演したMGK。

 そんな彼が本名で演じる本作の主人公は、組織の金とコカインを奪い長距離バスに乗り込んだフレディです。腹部に銃弾を受けながらも命からがら逃げ出し、長距離バスに乗り込むフレディでしたが、冷酷無比な女ボスのヴィックは裏切りを絶対に許しません。しかしフレディには、何としても金を持って逃げ切らなければいけない理由がありました。それは、ひとり娘リリーへの“せめてもの償い”のため……。

『ワイルド・ロード』(c) 2022 INSPIRED CREATIONS FILM, LLC. ALL RIGHTS RESERVED.
『ワイルド・ロード』(c) 2022 INSPIRED CREATIONS FILM, LLC. ALL RIGHTS RESERVED.

 ヴィックの追手が迫る中、フレディは出血多量で意識が朦朧としていきます。しかも停車するターミナルごとに待ち受ける罠、怪しい乗客たち……。撃たれた傷口からは出血が止まらず、もう意識が途切れる寸前です。藁をもすがる思いでフレディは、疎遠になっていた父親に助けを求めますが——。

 俳優としても抜群の存在感を放つMGK演じるフレディと相対するのは、その父親役のケヴィン・ベーコン。MGKと並ぶと貫禄の違いがハッキリと分かりますが、それが親子という設定に説得力を持たせています。

ハーレーダビッドソン「Street Bob114(2022)」
ハーレーダビッドソン「Street Bob114(2022)」

 MGKはプライベートでバイクに乗っている姿がよく目撃されており、ハーレーダビッドソンのFXDBダイナ・ストリートボブが愛車のひとつ。これは「Bloody Valentine」のミュージックビデオで使用された車体と同じかもしれません。愛娘を真っ黒なロードグライドの後部シートに乗せて移動することもあるようで、ハーレーが好みなのは間違いないようです。

『ワイルド・ロード』(c) 2022 INSPIRED CREATIONS FILM, LLC. ALL RIGHTS RESERVED.
『ワイルド・ロード』(c) 2022 INSPIRED CREATIONS FILM, LLC. ALL RIGHTS RESERVED.

 数々の修羅場をくぐり抜けてきたでろう、MGKことコルソン・ベイカーにぴったりなクライムサスペンス『ワイルド・ロード』は、2022年12月2日(金)より全国ロードショーです。

『ワイルド・ロード』予告編

【画像】『ワイルド・ロード』の画像を見る(14枚)

画像ギャラリー

最新記事