日本ミシュランタイヤ、モーターサイクル用スポーツタイヤ新ラインナップを発表

日本ミシュランタイヤは、ストリートからサーキットまで高次元でスポーツライディングを愉しめる「MICHELIN POWER EXPERIENCE(ミシュランパワーエクスペリエンス)」シリーズを2020年春から順次発売します。

ツーリングからサーキットまでをカバーするMICHELIN POWER EXPERIENCEシリーズ

 日本ミシュランタイヤは、モーターサイクル用スポーツタイヤのラインナップを新たに「MICHELIN POWER EXPERIENCE(ミシュランパワーエクスペリエンス)」シリーズとして 2020年春より順次4製品を発売します。

ヤマハMT-07+MICHELIN POWER 5

 MICHELIN POWER EXPERIENCEシリーズは、ミシュランが世界のレースで培った豊富な経験と技術に加え、これまでのタイヤ開発における多様なイノベーションを結集させたスポーツタイヤシリーズです。安全性はもちろん、機能面でもストリートからサーキットまで幅広いシーンでのスポーツライディングの愉しさを高い次元で求めるすべてのライダーの要求にお応えするラインナップです。

 ■2020年春順次発売されるMICHELIN POWER EXPERIENCE製品
 MICHELIN POWER 5(ミシュラン パワー ファイブ)
 MICHELIN POWER GP(ミシュラン パワー ジーピー)
 MICHELIN POWER CUP2(ミシュラン パワー カップ ツー)
 MICHELIN POWER SLICK2(ミシュラン パワー スリック ツー)

各製品特性と使用用途

 MICHELIN POWER EXPERIENCEシリーズのスポーツツーリングタイヤ「MICHELIN POWER 5」は、ストリートで優れたドライ性能を発揮、シリカコンパウンドと新設計のトレッドパターンがウェット路面でも高いグリップ性能を確保し、安全性とグリップ性を高次元で確保しています。

 トレッドショルダー部に施されたゴルフボールデザインとスクエアデザインによりウェット走行時もライダーに安心感をもたらします。

製品により配合率の異なるシリカコンパウンド、またはカーボンブラックのみ適用のものがあります

 全製品にタイヤ中央部とショルダー部で異なるコンパウンドを1本のタイヤで使い分けるテクノロジーを採用し、最適化された配合率のシリカコンパウンドとカーボンブラックを各製品に適用しています。

【了】

MICHELIN POWER EXPERIENCEの画像を見る

画像ギャラリー

最新記事