「モト・グッツィ」100年の歴史が1冊の本に ブランド100周年を記念した書籍「MOTO GUZZI 100 ANNI」

現存するイタリア最古参のバイクブランド「モトグッツィ」の100周年を記念して、リッツォーリ・イラストラティ社が出版する書籍「MOTO GUZZI 100 ANNI」がミラノで発表されました。

「モト・グッツィ」100年の歴史を10名の国際的な著名人が語る記念ブックレット

 2021年7月16日、常に革新的で長きにわたって愛され続けているイーグルブランドの100周年を記念して、リッツォーリ・イラストラティ社が出版する書籍「MOTO GUZZI 100 ANNI」がミラノで発表されました。

「MOTO GUZZI(モトグッツィ)」ブランド創立100周年を記念して発売された、リッツォーリ・イラストラティ社が出版する書籍『MOTO GUZZI 100 ANNI』

 エレガントに製本された特別号には、「MOTO GUZZI(モトグッツィ)」100年の歴史が網羅されており、10名の国際的な著名人が同ブランドへの献身を称え、寄稿しています。

 未公開画像が豊富に掲載されたこの書籍は、バックグラウンドや経歴、キャリアが異なる10名が、印象的なイタリアンモーターサイクルへの情熱を語った寄稿文をまとめたものとなっています。

「モトグッツィ」ブランドは、デビューから100年経った今でも、先見の明のある創業者の価値観を具現化し続け、独特な個性を確立しています。そして1921年以来、世界中の道を走ってきた全ての「モトグッツィ」のバイクは、マンデッロ・デル・ラーリオ工場で、愛情を込めて手作業で組み立てられてきました。

 この深い信頼性は、すべての「モトグッツィ」のバイクの特徴であり、その価値を認める10名の寄稿者(有名俳優、作家、3名のジャーナリスト、宇宙飛行士、世界的に有名な建築家、ハーバード大学教授、DJ、偉大なデザイナー)が、ロンドンからハリウッド、東京からサルデーニャ島、バーモントからマンデッロ・デル・ラーリオへ至るまで世界中の場所から、それぞれが持つ異なるストーリーによって、「モトグッツィ」とそのモーターサイクルを愛する人々を結びつけています。

『MOTO GUZZI 100 ANNI』には俳優ユアン・マクレガーも寄稿する

 寄稿したのは、作家のメリッサ・ホルブルック・ピアソン、俳優のユアン・マクレガー、建築家のグレッグ・リン、ジャーナリストのマルコ・マセッティ、マット・オックスレイ、西村章、DJ リンゴ、デザイナーのトム・ディクソン、宇宙飛行士のパオロ・ネスポリ、そして編集を担当したハーバード大学教授のジェフリー・シュナップです。

 同書籍では、著名な寄稿者達の祝辞で最初の100年を回顧しつつ、若々しさを維持してきたこれまでの成功に支えられながらも、「モトグッツィ」が次の100年に向けた準備を進めているストーリーを掲載。最先端の電子制御テクノロジーを採用し、完全にリニューアルしたモーターサイクルのラインナップと、現在進行中の多くのプロジェクトによって、その素晴らしい歴史と同様に、輝かしい未来へと向かっていることを確信できるものとなっています。

「モトグッツィ」の100周年は、すべてのイタリア産業にとって大きな誇りであり、卓越したモーターサイクル、勝利、冒険、並外れた人々によって支えられた100周年でもあります。

表紙を飾るモデルは1955年当時では革命的な最高速度285km/hを誇るV8エンジン搭載のモトグッツィ「オットーチリンドリ」がモチーフに

 世界中のあらゆるレースで勝利を収め、14回の世界選手権を制覇。世界最速記録を樹立したバイクであり、イタリア全土の成長のシンボルでもあります。イタリア警察や軍隊にモーターサイクルを供給し、カリフォルニア警察や、最近ではベルリンをはじめとするヨーロッパの多くの都市部の警察に採用されたことで、その偉業を国際的な舞台にまで拡大させました。

 また、イタリア共和国の大統領の精鋭警護隊であるコラッツィエリのモーターサイクルとしても活躍しています。

 イタリアの経済成長と社会の発展と共に歩んできたモトグッツィのモーターサイクルは、カルチャーの1部であり、今日も世界中のライダーから情熱が注がれています。

「MOTO GUZZI(モトグッツィ)」ブランド創立100周年を記念して発売された、リッツォーリ・イラストラティ社が出版する書籍『MOTO GUZZI 100 ANNI』

「MOTO GUZZI 100 ANNI」(全224ページ英語版)の価格(消費税10%込み)は8800円、公式オンラインストアにて限定販売中です。

【了】

【画像】「モトグッツィ」は創立100周年! 特別仕様車と記念ブックレットの画像を見る(19枚)

画像ギャラリー

最新記事