真っ赤なボディのヤマハ「シグナスX」 軽快な乗り味が魅力の原2スクーター

ヤマハ「シグナスX」と筆者(青木タカオ)
メーターにはフルデジタル表示の液晶マルチファンクションメーターパネルを採用
フロントのブレーキディスクは熱の放射を高めるウェーブ形状を採用し、スポーティなイメージを強調
ヤマハ「シグナスX」に試乗する筆者(青木タカオ)
ヤマハ「シグナスX」に試乗する筆者(青木タカオ)
ヤマハ「シグナスXC180」(1982年)
ヤマハ「シグナスXC180」(1982年)
スポーティなスタイリングにサイドスタンドとセンタースタンドを標準装備
ホイールとリアサスペンションスプリングも車体同色のレッドにペイントされアグレッシブな印象を強調
フロントポケット付近に燃料給油口を配置し、可動式コンビニフック、12VのDCジャックを装備する

この画像の記事を読む

画像ギャラリー

最新記事