ママライダーがカワサキ「Ninja ZX-10R KRT EDITION」に乗ってみたら、玄関から憧れのサーキットを目指せる!?

ママライダーがカワサキのニンジャZX-10R KRT EDITIONに乗る
ラムエアシステムを中央部に配置したアッパーカウルは従来モデルからアイデンティティを継承しています
スーパーバイク世界選手権に参戦中のファクトリーマシンと同じカラーリングを採用
ニンジャZX-10R KRT EDITIONに試乗することになりました
メリハリの効いたボディで見た目では大きさを感じないニンジャZX-10R KRT EDITION
インストゥルメントパネルにはモノクロ液晶デジタルメーターとバーグラフ式LEDタコメーターでカワサキらしい硬派な仕様
重量バランスが良く片足でも不安なく車体を支えることができます
ハンドルの位置は低めですが、シート位置が近いため比較的ゆったりとした運転姿勢をとることが可能です
低速でもパワフルでハンドリングも軽快、高速でも安定感抜群
迷いながらのコーナーリングでもバイクが見事にカバーしてくれます
少しの改良で乗りこなすことも可能と夢が膨らむカワサキの「ニンジャZX-10R KRT EDITION」

この画像の記事を読む

画像ギャラリー

最新記事