全車『譲渡車検』付きで、対面販売されるレッドバロンのバイクが安心・安全なワケ【PR】

新旧ジャンルもさまざまな16機種32台の車両が用意されたレッドバロンのメディア試乗会
バイクのニュースでは写真の8車種を乗り比べてみました
クローズドコースを走り込むことで次々と不具合が判明
ヤマハ「TZR250R」
ホンダ「CBR250R」
ホンダ「AX-1」
スズキ「GSX1300R HAYABUSA」
カワサキ「Ninja 400R」
カワサキ「KSR-II」
ホンダ「マグナ50」
ヤマハ「YZF-R25」
自社開発の『コンピュータ総合診断機ACIDM(アシダム)』によるフレームの安全確認
リコール未実施項目の確認
レッドバロンではリサイクルパーツの確保・部品の修理技術の習得・パーツの開発に力を入れています
基幹部品の異常確認
スピードメーターの異常確認
違法改造箇所の確認後に並べられた販売車両
必要書類の確認
装着マフラーの適正確認

この画像の記事を読む

画像ギャラリー

最新記事