ヤマハ・ビニャーレス選手がトップタイムをマーク MotoGP2020公式テスト

3月に開幕するロードレース世界選手権の最高峰「MotoGP」クラスの公式テストが開催されました。ヤマハ勢が好調な結果を残しています。

昨年に続きヤマハのビニャーレス選手が2年連続1番手でフィニッシュ

 2020年2月22日から24日にかけて、ロードレース世界選手権の最高峰「MotoGP」クラスの公式テストがカタールのロサイル・インターナショナル・サーキットで開催されました。

公式テストでトップタイムをマークしたM・ビニャーレス選手

 今回のテストではモンスターエナジー・ヤマハのマーベリック・ビニャーレス選手が、1:53.858のタイムをマークし、2年連続1番手でフィニッシュ。2番手(+0.033)にヤマハのサテライトチーム「ペトロナス・ヤマハ」のフランコ・モルビデリ選手、3番手(+0.210)にチーム・スズキ・エクスターのアレックス・リンス選手が続きました。

 テストを終えた各選手は次のようにコメントしています。

■M・ビニャーレス選手(モンスターエナジー・ヤマハ)
「今日はとても良い日でした。というのも、特にコンディションが悪い状況の時に、中古のタイヤを扱うことで私たちは状況が良くない時に適応しようと試みました。

 チームは本当に良い形で働いていますし、マシンの仕上がりにも満足しています」。

■F・モルビデリ選手(ペトロナス・ヤマハ)

F・モルビデリ選手(ペトロナス・ヤマハ)

「今回のテストは私たちにとって全体的に良い結果でした。少しずつタイムを詰めていき、ホットラップのタイムもとても良かったので嬉しいです。

 ポジティブな部分はしっかりと受け止めて、もっと改善し、大事なレースで良い仕事ができるようにしたいです」。

■A・リンス選手(チーム・スズキ・エクスター)

A・リンス選手(チーム・スズキ・エクスター)

「テストを終え、とても幸せな気分です。私たちは必要なものをすべてテストし、チームはとてもよく働きました。昨年に比べて一歩前進しており、少なくとも第1戦目は自信があります。

 私は段階的に物事を進めるのが好きなので、今のところ長期的なことは考えていませんが、エキサイティングなグランプリになると思います」。

※ ※ ※

 MotoGP第1戦カタールGP は、3月6から8日にかけてロサイル・インターナショナル・サーキットにて開催されます。

【了】

【画像】MotoGP2020公式テストで好成績をのこした三選手の画像を見る(6枚)

画像ギャラリー

最新記事