CCM「Street Moto」発表 600ccのビッグシングルを搭載した最新ハンドメイドモデル登場

英国のバイクブランド「CCM」は新型のネイキッドモデル「Street Moto」を公開しました。どのような特徴を備えているのでしょうか。

希少なビッグシングル搭載車

 英国のバイクブランド「CCM」は新型のネイキッドモデル「Street Moto」を公開しました。

英国CCM最新モデル「Street Moto」

 アラン・クルース氏によって設立され、モータースポーツで数々の好功績を残してきたたCCMは、高品質な製品を手掛けることで知られた名門バイクブランドです。2016年からはスクランブラーモデル「SPITFIRE(スピットファイア)」シリーズを展開し、派生モデルの拡充を図っています。

 新たに公開されたStreet Motoは、SPITFIREと同じくトレリスフレームに排気量600ccのビッグシングル・エンジンを搭載したモデルで、乾燥重量145kgと軽量な仕上がりとなっています。

英国CCM最新モデル「Street Moto」

 また、外装面においては小ぶりななタンクにダートトラッカー風のシングルシートカウルを装着。前後17インチのスポークホイールにはAvon製3D Ultra Evoタイヤが備えられています。

 ハンドメイドで250台のみが製造されるStreet Motoの価格は10995ポンド、日本円で約168万円程度となっています。

■CCM「Street Moto」主要諸元
排気量 600cc
エンジンタイプ 水冷シングル
最高出力 55bhp
最大トルク 58Nm
圧縮比 12:1
インジェクション ミクニD45
トランスミッション 6速
乾燥重量 145kg
シート高 790mm
全高 1090mm
全長 2145mm
ホイールベース 1455mm
タンク容量 14リッター

【了】

【画像】英国CCM最新モデル「Street Moto」の画像を見る(11枚)

画像ギャラリー

最新記事