レーシングテクノロジー満載のバイクウェア! アルパインスターズの2021秋冬コーディネート

イタリアのモータースポーツ用総合アパレルメーカー「アルパインスターズ」の秋冬向けバイクウェアの、新作おススメコーディネートをご紹介します。

モータースポーツで培った機能性と耐久性、保護製、履き心地などをフィードバック

 アルパインスターズは、バイク、クルマ、自転車を中心にさまざまな競技のウェア・シューズ・プロテクターなどをリリースしているイタリアのモータースポーツ用総合アパレルメーカーです。

モータースポーツ用総合アパレルメーカー「アルパインスターズ」の秋冬向けバイクウェア

 ちなみに、社名のアルパインスターズは直訳すると「アルプスに咲く花」という意味を持っており、当初はスキーブーツやハイキングブーツなどを手がける企業としてスタート。その後、モトクロスなどのバイク用アパレルにも進出し、現在に至ります。

 そんなアルパインスターズが手掛ける、2021年秋冬の最新バイクコーデをご紹介します。

●T-JAWS v3 WATERPROOF JACKET

スポーツライディングジャケット「T-JAWS v3 WATERPROOF JACKET」

 T-Jaws V3防水ジャケットは、取り外し可能な防寒インナーと防水仕様で幅広い季節と天候に対応可能なスポーツライディングジャケットです。肩と肘にインナープロテクション、ウェストと上腕部にバタつき防止とサイズが微調整できるアジャスターが付いていて、安全性も抜群。胸と背中には、別売りのNUCLEONプロテクターを取り付けるためのアタッチメントも付属しています。

 また、肩の後ろ側から脇にかけてはストレッチ素材を使用することで、動きやすい仕様。ウェストのジッパーでアルパインスターズの各種ライディングパンツとの接続もできるようになっていて、バタつき防止と転倒時のめくれ上がりの軽減が考慮されています。

●AS-DSL RYU TECH DENIM

alpinestars×DIESELのコラボモデル「AS-DSL RYU TECH DENIM」

 擦り傷や切り傷からの保護を強化するためのニット生地構造とトリプルステッチを備えたAS-DSL RYU TECH DENIMは、ライダーの快適性を高める膝のインナーライナーや、衝撃保護のためのNucleonFlexPlusニーアーマー、さらにはオプションのBio-Flexヒップアーマーで、安全性をアップグレードすることが可能。脚の外側に沿ってトリプルステッチが施されており、優れた強度と破裂に対する耐性が備えられています。
 前面と背面にポケットがふたつ用意されていて、利便性も抜群。冷却のための気流を作れるように、フロントジッパー式ベントも搭載されています。

●SP-8 v3 LEATHER GLOVE

プロテクター自体を分割することにより、柔軟なフィット感を実現した「SP-8 v3 LEATHER GLOVE」

 ダイナミックフリクションシールドを使用したセミグリッドナックルプロテクターは、裏側に低反発素材を使用することで、拳へのあたりを軽減。プロテクター自体を分割することにより、柔軟なフィット感が実現されています。

 なお掌部分には、耐久性の高いゴートスキンを採用。親指と人差し指の間には、フィット感の高いストレッチパネルが採用された、スマホタッチモデルとなっています。

●CR-X DRYSTAR RIDING SHOE

ライディングの操作性とタウンユースの柔軟性を両立した「CR-X DRYSTAR RIDING SHOE」

 ライディングの操作性とタウンユースの柔軟性を両立した、快適シューズ。その秘密は、デュアルコンパウンドラバーソールが採用された多層EVAミッドソールにあります。

 つま先にはTPUインナープロテクション、くるぶしはTPR素材で補強された、安全性の高い透湿防水モデルです。

●BASE MESH JACKET ASIA

通気性の高いメッシュを採用したインナープロテクタージャケット「BASE MESH JACKET ASIA」

 通気性の高いメッシュを採用した、着るだけインナープロテクタージャケット。肩と肘には柔軟で通気性の高いBIO FLEX PLUSプロテクターが標準装備されています。

 簡単に取外しが可能で、ジャケットを丸洗いして清潔に保つこともできます。

 さらに、別売りのプロテクターを胸部や背中に装着することで、さらに上半身の安全性を向上することが可能です。

 なお、今回ご紹介したコーディネートの価格(消費税込 以下同様)は、T-JAWS v3 WATERPROOF JACKETが4万480円、AS-DSL RYU TECH DENIMが5万7970円、SP-8 v3 LEATHER GLOVEが1万6280円、CR-X DRYSTAR RIDING SHOEが2万3980円、BASE MESH JACKET ASIAが1万4740円です。

オシャレと安全性を両立させたレディスウェア

●SEKTOR v2 TECH HOODIE

ストリートカジュアルパーカー「SEKTOR v2 TECH HOODIE」

 軽量性、柔軟性、撥水性が特徴のソフトシェルを主素材としたストリートカジュアルパーカーです。インナーメッシュライナーを採用したことで、通気性が向上したスリーシーズンモデル。フロントジッパー、サイドジッパーにも新開発の撥水ジッパーが採用されています。

 肩や肘には取り外しもできる新開発のプロテクターバイオフレックスプラスプロテクターを装備。さらに裏側にはアラミド繊維を使って素材強度を向上させ、カジュアルなスタイルながら安全面にも妥協しないライダー用のパーカーです。

 背中や胸部には、別売りのNUCLEONプロテクターも装着可能。フードは取り外し、またはアタッチメントによる固定が可能なので、走行中のバタつきも低減されています。

●BANSHEE WOMEN LEGGINS

女性の体にぴったりとしたフィット感を実現した「BANSHEE WOMEN LEGGINS」

 解剖学に基づいたストレッチファブリックのメインシェルにより、女性の体にぴったりとしたフィット感を実現。フルアラミドファブリックのライニングと、スリムな形状のニープロテクターが組み込まれています。

 さらに膝部分のストレッチアコーディオンにより、ライディングポジションでの快適性を向上。フルアラミドファブリックのライニングのより、卓越した耐摩耗性が実現されています。

●STELLA SP-8 v3 LEATHER GLOVE

ユニバーサルライディンググローブ「STELLA SP-8 v3 LEATHER GLOVE」

 レースのDNAで満たされたユニバーサルライディンググローブであるStella SP-8 v3 Leather Gloveは、耐摩耗性の高いフルグレインゴートレザーと合成皮革で作られており、MotoGPから生まれたSP倍密度のナックルプロテクターによって、ハイレベルのプロテクション性をもたらします。

 成形ハードナックルプロテクターが、繰り返される衝撃に対して卓越した耐衝撃性能を発揮し、拡張されたカフでカバーを拡大。一体化されたクロージャーを備え、安全性と使いやすさを実現しています。

 パンチング加工を施したカフと指部分のサイドウォールで、優れた通気性を実現。ベルクロのカフクロージャーや伸縮性のある手首の設計により、パーソナライズされたフィット感が実現されています。

 さらに、解剖学に基づく指部分の設計と外側の縫い目で、快適性と並外れたフィーリングを実現。人差し指と親指の指先部分はタッチパネル対応で、スマホなどの使用も可能など、実用性も抜群です。

●STELLA FASTER-3 RIDEKNIT SHOE

シームレス熱結合マイクロファイバーと、抜群の通気性を備えたニット素材を組み合わせたニュースタイルライディングシューズ「STELLA FASTER-3 RIDEKNIT SHOE」

 先進の軽量性に優れたシームレス熱結合マイクロファイバーと、抜群の通気性を備えたニット素材を組み合わせたニュースタイルライディングシューズです。スニーカーのような軽さと見た目ながら、バイク用として必須のかかととつま先にはTPUインナープロテクション、くるぶしはTPR素材で補強され、安全性にも妥協を許さないモデルに仕上げられています。

 今回ご紹介したコーディネートの価格は、SEKTOR v2 TECH HOODIEが2万9262円、BANSHEE WOMEN LEGGINSが2万680円、STELLA SP-8 v3 LEATHER GLOVEが1万6280円、STELLA FASTER-3 RIDEKNIT SHOEが2万1780円です。

【了】

【画像】アルパインスターズの2021秋冬コーディネートを画像で見る(13枚)

画像ギャラリー

最新記事