ホンダ「XL750 TRANSALP」 日本初公開 発売日は5月25日【大阪MCS2023】

ホンダは、2023年3月17日から19日にかけてインテックス大阪で開催中の「大阪モーターサイクルショー」で市販予定車「XL750 TRANSALP」を日本初公開しました。

話題の最新モデルを大阪で公開

 ホンダは、2023年3月17日から19日にかけてインテックス大阪で開催中の「大阪モーターサイクルショー」で市販予定車「XL750 TRANSALP」を日本初公開しました。

ホンダ「XL750 TRANSAL」(オプション装着車)
ホンダ「XL750 TRANSAL」(オプション装着車)

 2022年11月8日から13日にかけてイタリア・ミラノで開催されているバイクの見本市「EICMA(エイクマ)」で初披露されたXL750 TRANSALPは、先駆けて公開された「CB750 HORNET」と共通の完全新設計の755cc 270°クランク直列2気筒エンジンを搭載するアドベンチャーモデルです。

 軽量コンパクトなユニカム方式の動弁系に加えて、ダウンドラフトエアインテーク、新採用の渦ダクト(Vortex Air Flow Duct)などの採用により力強いトルクフィーリングを実現したXL750 TRANSALでは、ホンダ・セレクタブル・トルク・コントロール(HSTC)、ABSのほか、エンジンブレーキのレベルを切り替えられる5つのライディングモードを搭載。

 軽量なスチール製ダイヤモンドフレームにショーワ製 (日立Astemo)43mm SFF-CATM ストローク200mm倒立フロントフォーク、リアにはプロリンクサスペンションとハイブリット構造のアルミスイングアーム、21インチのフロントホイールと18インチのリアホイールをセットアップすることでニュートラルなハンドリングとオフロードでの走破性を実現しています。

 5月25日に発売されるXL750 TRANSALPの価格(消費税10%込)は、126万5000円となっています。

【画像】ホンダ「XL750 TRANSAL」を画像で見る(30枚)

画像ギャラリー

最新記事