ヤマハ「アクシスZ」リーズナブルで普遍的なスタイル、走りや機能性に文句なし! 放っておいても売れる!!

「アクシスZ」に試乗する筆者(青木タカオ)
精悍なフロントマスクにはキレのあるポジションランプデザインを採用
シンプルで視認性の高いアナログメーターを採用
容量約37.5リットルのシート下トランクには2つのヘルメットを収納可能
軽快な走りをライダーに提供するフロントディスクブレーキを装備
666mmのロングシートは、座り方の自由度も高く、快適なライディングを提供する
「アクシスZ」に試乗する筆者(青木タカオ)
175cm 65kgの筆者が足つきをチェック
SOHC2バルブ空冷124㏄ “BLUE CORE(ブルーコア)”エンジン搭載
安全を確保しながら各パーツのコストを抑え低価格を実現した「アクシスZ」

この画像の記事を読む

画像ギャラリー

最新記事