悪天候の鈴鹿4時間耐久決勝 A.P.HONDA RACING THAILANDが荒れたレースを制す!!

鈴鹿4時間耐久ロードレースが悪天候の鈴鹿サーキットで行われました。転倒するチームが多い中、2時間半過ぎに提示された赤旗でレースは成立し#149 A.P.HONDA RACING THAILANDが優勝しています。

転倒続出、荒れた鈴鹿4時間耐久を制したのは!

 鈴鹿4時間耐久ロードレースが悪天候の鈴鹿サーキットで行われ、レース序盤から転倒するチームが多く、2時間半過ぎに提示された赤旗でレースは成立し#149 A.P.HONDA RACING THAILANDが62周を走り優勝しました。

#149A.P.HONDA RACING THAILANDムクラダ・サラプーチ選手/ピヤワット・パテゥンヨット選手

 鈴鹿4時間耐久ロードレース決勝は、台風が接近する鈴鹿サーキットで午前9時にスタートしました。雨脚の強まる序盤は、#25 BULE MAX+加藤建設+Speed heart、 #149 A.P.HONDA RACING THAILAND、 #7 ASTRA HONDA RACING TEAMの3台がトップ争いを行なっています。

 #54 GOSHI Racing の13周目片山 千彩都 選手は、2分33秒台で9番手を走行しています。
1回目のピットストップが行われる中、ヤマハ3連勝を狙っていた予選トップの#36インドネシアYAMAHA&伊藤レーシングは、15周目スプーンで転倒し、今年の優勝は難しくなりました。

 雨がさらに強くなり転倒するチームが増え、トップ集団を形成していた#7 ASTRA HONDA RACING TEAMも130Rで転倒しトップ争いは2台に!

 トップ走行中の#149 A.P.HONDA RACING THAILAND女性ライダーサラプーチ選手は、21周目にピットインし、ライダー交代を行い、2番手走行中の25番も次の周にピットインしています。1時間を経過した順位は1位#149 A.P.HONDA RACING THAILAND、2位#25 BULE MAX+加藤建設+Speed heartです。女性チームの#54 GOSHI Racingは7番手につけています。

 悪天候の鈴鹿4耐は、3回ピットか4回ピットなのかセーフティカーが入る展開になるのかでレースの状況は変わりそうです。

 レース30周を迎えた頃には、天候が一時回復傾向にあり独走状態の#149 A.P.HONDA RACING THAILANDは2番手に50秒近い差をつけて走行しています。また、路面コンディションは回復傾向にあり、このまま雨が止むと3回目のピットストップのタイミングでタイヤ交換が行われるかもしれません。

 38周目西コースで激しく雨が降り始め、#54 GOSHI Racingの小椋選手は、45周目に2回目のピットイン時にタイヤ交換、給油を行い片山選手にスイッチしました。

 2時間経過した時点での順位は、1位 #149 A.P.HONDA RACING THAILANDと2位 #25 BULE MAX+加藤建設+Speed heartは差が開きましたが他のチームをラップするペースで順調に走り続けています。

 3位以下の順位は、3位 #55、4位 #69、5位 #13、6位 #9、7位 #44、8位 #23、9位 #01、10位 #846、11位 #36、12位 #32、13位 #53、14位 #63、15位 #54です。

 #25 BULE MAX+加藤建設+Speed heartの谷本選手は、ピットアウト後51周目に2度転倒し、順位を大きく落としてしまいました。2時間40分過ぎには、さらに雨脚が強くなり2番手につけていた#6グリーンクラブ能塚や#445 SMF&Silk Racing withジニアスも130Rで転倒、赤旗が提示されます。レースは、成立時間に達していたため終了が宣言されました。

 2019鈴鹿4耐の暫定順位は、62ラップを走行した#149A.P.HONDA RACING THAILANDが優勝、2位 #6グリーンクラブ能塚、3位 #13インドネシアYAMAHA&伊藤レーシングでした。

#149A.P.HONDA RACING THAILANDムクラダ・サラプーチ選手/ピヤワット・パテゥンヨット選手

 優勝した#149A.P.HONDA RACING THAILANDのムクラダ・サラプーチ選手とピヤワット・パテゥンヨット選手は表彰台でコメントしました。

 ・サラプーチ選手
「嬉しく思います、最高です、チームスポンサー、ファンに本当にありがとうございます」

 ・パテゥンヨット選手
「今日は本当にハッピー APホンダ、ファンの皆さん本当にありがとうございます」

#54 GOSHI Racing小椋 華恋 選手 / 片山 千彩都 選手組

 注目の女性チーム#54 GOSHI Racing小椋 華恋 選手 / 片山 千彩都 選手組は、鈴鹿4時間耐久5位、4時間耐久ナショナルST600クラスでレース前の公言通り見事3位表彰台に上っています。

【了】

鈴鹿4時間耐久決勝の画像を見る

画像ギャラリー

最新記事