バイクに乗るには必要不可欠な装備の安全性や快適性を今一度考える

Aloha Happy Friday!みなさん、ゆっくりゴールデンウィーク過ごせましたか?まだ月曜日までお休みの方もいらっしゃると思いますが、安全に過ごしてくださいね!

バイクに乗る時、安全性の高いヘルメットやウエアは重要なアイテム

 遠出ツーリングで大分バイクの感覚とかも戻ってきたクリスさん、HYODさんのウエアや靴を履いて今回オージーケーカブトさんのヘルメットをお借りして快適に安全に乗ることの大切さも思い出しました。一番最初に乗った時はバイク用品店にも行ったことがなくて、ジーパンにバイク屋さんで買ったハーフメット。今考えたら怖い。転けて痛い思いして、そんでバイク用品店で選んでジャケットとグローブ、フルフェイスのヘルメットを買いました。

KabutoのヘルメットとHYODのウエアで安全性向上

 そこからHYODさんに出会っていっぱい教えていただきウエアも着させていただいて、機能性と快適性の両方の大切さを知ったのだ。右も左もわからんかった頃が懐かしいし、なんかワクワクしてました。去年、12年ぶりにバイク乗れて、1からまたスタートしてる訳ですが、これまた初心に戻ってやから楽しい!

 そしてなんと言っても、バイクやウエア、ヘルメットも大大大大進化しててマッサラな状態で向き合いながら学び中。これまた楽しい。ウエアは見た目も着心地も機能性&安全性バッチリやのに軽くて肌感触も着心地もすごい。バイクも最近は、電動モデルも増えてきてさっぱりわからんくなってますが(笑)。

 ヘルメットもね、見た目はそんなわからないですが、実はすんごい進化してるんですって! 編集部で借りていただいたヘルメットがやばいくらい快適で地元関西に本社があるオージーケーカブトさんにどうしてもお話を聞きたくて、いても立ってもいられず(笑)アプローチ!

オージーケーカブトさんからフルフェイスヘルメットをお借りして高速道路を走ってみたら快適そのもの

 全国のバイク用品店でもヘルメットを買う時にお願いすると、専門のスタッフの方がヘルメットの中にクッションを足してくれたり、減らしてくれたり、頭のカタチにぴったり合わせて上下左右と走行中ズレないようにフィッティングしてくれるのがあるのを聞いたけど、「やっぱりちゃんと本家で聞きたい」と言うことで、『わがままクリスさんオージーケーカブトさんに行くぞ大作戦!』

…とは言え、いきなりお電話してもどこに連絡すればいいかわからなくて色々考えた。すると!ひらめいた(^^)V

「そうだ、弟みたいな酒井大作選手がいるではないか!せやせや、Kabutoさんのヘルメットやん。かわいい青いデザインのやつ~!大ちゃんなら聞きやすいし、どうしたらいいか教えてくれるはず」。携帯出してピポパ…プルルルル、ガチャ

Kabutoからサポートを受けている酒井大作選手

クリス:大ちゃんまいど~、元気してる~?今忙しない?大丈夫?

大作:元気やで、ねえちゃんは?問題ない?

クリス:元気しと~でぇ。問題ありありやぁ(笑)

大作:どないしたん?

クリス:あんなぁ、ちょっと聞きたいことあってなぁ、大ちゃん、ヘルメット、Kabutoさんやんね?

大作:せやで、ありがたいな、今レースしてへんのにさ、ずっとサポートしてもろてる。

クリス:レースしてへんでも、ちゃんと宣伝していろんな活動してるからやし、大ちゃんの今までのお付き合いがずっとあるからやん?

大作:ほんまに感謝やね。ほんで?

クリス:いや、そんでな、ねーちゃんな、大ちゃんのおかげでランブレッタのイベント一緒にやらしてもーてからまたご縁いただいてバイクのニュースで取材したりコラムやらしてもーとーやんか。ほんでな、この前久々に高速でバイク乗ってツーリング行かしてもーてん。でな、フルフェイスないから言うて、Kabutoさんで貸してもろたんよ。ほな、すごいな! 首のベルト、なんやシートベルトみたいにガチャって簡単に止めれて外すときも一瞬やん!

大作:せや、めっちゃ楽やろ?

クリス:うん!楽!ほんで風もさ、シールドちょっと開けとっても目に風当たらへんし、完全に閉めとっても、頭の上のポチ開けとったら風がちゃんと抜けてくし、被ってても軽いし、すばらしいね、感動したわ!!!

大作:今のって昔と比べてめっちゃ見た目わからんけど、変化と進化してるねん。

クリス:なぁ、ほんますごいな!でな、ねえちゃん、真剣にヘルメット買いたくてちゃんとフィッティングしてぴったり頭の形に合うのを作っていただきたくて、大ちゃんにもし大丈夫やったら大ちゃんの担当に方をつないでいただけへんやろか?

大作:ねえちゃん、よかったね、やっとちゃんと復活できて!安全にしっかり乗ってらいたいし、ちょっとほな、俺、すぐに連絡してみるわ!待っといて~。

クリス:大ちゃんありがとやで。コロナで全く会えやんくて、久々の電話がお願いで…。

大作:かめへんよ!俺にできることは何でもするし!

クリス:大ちゃん、ありがとうね。ええ弟を持ったもんじゃ(笑)忙しいのに、ごめんやで。どれだけ忙しいてもちゃんと睡眠もとんねんで!倒れたら元も子もないからね!

大作:ねえちゃんも一緒やで!ほな待っといて~!

 と、電話を切った。大ちゃんに聞いてみて良かった。ワクワクしながらお返事を待つとしよう!すべてのご縁に感謝や。大ちゃんからのお返事はまた来週!

 ほな、みなさん今週も安全に楽しくヘルメットの中はいつもSUNNYで走ってくださいね!

Christelle Ciari クリステル・チアリ YouTube チャンネル

【了】

【画像】バイクに乗るには必要不可欠な装備の安全性や快適性とは(4枚)

画像ギャラリー

Writer: クリステル・チアリ

父はギタリストのクロード・チアリ。19歳でKiss Fmのサウンドクルーとしてデビュー。その後バラエティーやMC、ナレーションなど幅広く活躍。
NHK教育テレビ『英語であそぼ』4代目おねぇさんに抜擢され生まれ育った関西から東京へ進出。『英語であそぼ』がきっかけで、全国の鉄道の英語車内アナウンスを担当することに。
声優、歌手、スポーツMC、幼児教育の先生やセラピストとしても近年全国を飛び回る。
元気印が取り柄のクリスさん、配信アプリ17ライブで毎晩22:30〜0:30みなさまからのリクエストを生でこたえてくれます!

最新記事