ボディに風穴!? White Motorcycle Concepts「WMC250EV」公開 大胆な発想で優れた空力を生み出した電動バイクとは

英国の新興バイクメーカー「White Motorcycle Concepts」は、電動バイクの最高速記録を更新するために製作した「WMC250EV」をシルバーストーン・サーキットで公開しました。どのような特徴を備えているのでしょうか。

ボディに風穴! 大胆発想で世界記録を目指す電動バイク

 英国の新興バイクメーカー「White Motorcycle Concepts」は、電動バイクの最高速記録を更新するために製作した「WMC250EV」をシルバーストーン・サーキットで公開しました。

White Motorcycle Conceptsの電動バイク「WMC250EV」

 2020年10月にロードレースの世界で6度チャンピオンに輝いたMax Biaggi(マックス・ビアッジ)選手を起用したフランスのバイクコンストラクター「Voxan Motors」が樹立した電動バイクの最高速度記録(408km/h)を更新するために開発されたWMC250EVは、優れた空力特性を生み出す独自構造の風穴「V-Air」を採用したユニークな電動バイクです。

2020年10月に世界記録を樹立したVoxan Motorsの「WATTMAN」

 優れた空力特性をもつことで知られるスズキ「HAYABUSA」と比較して空気抵抗が70%減り、前輪の荷重は5倍にも及ぶというWMC250EVでは、後輪に30kWのモーターを2基、前輪にも20kWモーターを2基搭載して合計100kW(134ps)の全輪駆動化。

 ハブセンターステアリングを採用することで、直進安定性を向上させています。

White Motorcycle Conceptsの電動バイク「WMC250EV」。ボディに風穴を持つユニークな一台と なっています

 2021年にイギリスの記録に挑戦し、2022年にボリビアで世界記録に挑戦するというWMC250EV。どのような結果を残すのか、期待が高まります。

【了】

【画像】White Motorcycle Conceptsの電動バイク「WMC250EV」の画像を見る(18枚)

画像ギャラリー

最新記事