「夜道雪のちょっと寄り道」 夢にまでみたカワサキのニーハン4発、ニンジャZX-25R SE KRT EDITIONに乗ってみたら語彙力崩壊、大興奮で言葉にならない!?

人気YouTuberで声優、モデルなどマルチで活躍する夜道雪さんが、バイクライフを綴る連載コラム「夜道雪のちょっと寄り道」。連載第8回目では並列4気筒エンジンを搭載したフルカウルスポーツモデル、カワサキのニンジャZX-25R SE KRT EDITIONに乗ってみました!

念願だったカワサキのニーハン4発モデルZX-25Rの試乗にワクワクします!

 みなさんこんにちは、夜道雪です! 今回はカワサキのニンジャZX-25Rに乗ります!!!

 何かと話題のこのバイク。
 実は乗るの初めてです。

カワサキのニンジャZX-25Rに乗ります!!!

 発表からずっと目をつけていたので、連載当初から「ZX-25Rのインプレをしたいです!」とバイクのニュースさんにリクエストしていて、今回やっと夢が叶いました(*’▽’*)

 だってだって!!! ニーハン4発だよ~!?!?
 気になって仕方ないです!
 カワサキさんの本気を感じるぜ!
 
 しかも乗るのは、SE KRT EDITIONというスペシャルエディション(SE)です。まずはパッと見た時の印象。最新モデルKRT(カワサキ・レーシング・チーム)エディションは今年のレーシングカラーになったそうですが、とても派手になっていてカッコいいですよね!

ZX-25Rの緑の車体に入る赤の差し色が特別感があって大好きです

 赤の差し色が大好きです。緑と赤の組み合わせってすごいカッコいいんですよね! この赤の差し色の特別感がとてもよいです。

 ウインカーがカウルに埋め込まれてるのってほんと素敵ね! 個人的にウインカーなどはなるべく目立たせたくないパーツなので、純正でこんな風に車体と一体にしてくれてるのはホントにヤバい(うれしすぎて語彙力が低下しております)。

ZX-25Rの車体は軽く、身長155cmの私でも足つき性もバッチリ安定させることができます

 車体の大きさもちょうどよくて、身長155cmの私でも足つきもバッチリ。あと軽い。スペックでは車重量184kgですが、数字で見るよりなぜか軽く感じる! なんでこんな軽いの?????

 こんなんどこまででも走っちゃうぞ!!
 という事で走ってみますー!!

250ccクラスだからこそ堪能できる4発の乗り味と排気音に大興奮! 思わず語彙力崩壊!!

 ウワァア!!これです!これ!
 よんきとうの滑らかな走り心地?

4発のスムーズな走り、そして何よりも高回転のサウンドが楽しめる

 単気筒バイクの突き上げるような振動も好きだけど、4発のスムーズな走りって気持ちよすぎてビックリしちゃうわよ~。

 なんといっても音が最高!

 4発の高回転の音を簡単に公道でだせてしまう、低回転域から上がっていくまでの音が気持ちよすぎる。4発の大型バイクも所持しましたが、ミドルクラスでも公道ではなかなかマジの音を聴けない。でも250ccクラスのZX-25Rならあっちゅまにマジの音が聴けるんだ!

コーナーへのアプローチやマシンの扱いやすさもZX-25Rの魅力

 ギアをガチャガチャいじくりながら音の変化を楽しんだりして遊び倒してたら、一瞬で試乗終わっちゃったわよ~。走り出しのトルク感は単気筒のようなパンチはありませんが、それはさておきとして、高回転域が本当に楽しかったよ。

 これって「400cc?」ってくらいのパワーがあるし、音で言うともう感覚的にはMotoGPのレースマシンだよ(?)…いや、それはちょっと言いすぎたかも(笑)。

 けど、本当に音がカッコいいんだ、まるでレースしてる気分になれるヤツなんだ。これは乗った人にだけわかるのだ。

アクセルを開けて音を聞いていると、まるでレースしてる気分になれます

 興奮のあまりに語彙力が低下しちゃいましたが、本当にそのくらい素敵なバイクでした(笑)。ホント、この気持ち伝わって欲しい…。

 こういうバイクで筑波サーキットの1000とか少し小さめのコースを走ると絶対楽しそうですよね! 250ccクラスならではのどこまでもブン回せる。加減速の激しい場所でも滑らかに反応してくれるレスポンスのよいZX-25R。4発の魅力をリッチに教えてくれます!

ZX-25Rはた旧車にも現行にも似たものはない、唯一無二の乗り心地です

 今まで乗ってみた旧車にも現行にも似たものはない、唯一無二の乗り心地でした。とっても楽しかったです。おもしろいバイクがどんどん出てくるのでワクワクしちゃいますね!

■KAWASAKI Ninja ZX-25R SE KRT EDITION
全長×全幅×全高:1980×750×1110mm
軸距:1380 mm
シート高:785mm
車両重量:184kg
エンジンタイプ:水冷4ストロークDOHC 4バルブ並列4気筒
総排気量:249cc
内径×行程:50.0×31.8mm
圧縮比:11.5:1
最高出力:33kW(45PS)/15,500rpm
ラムエア加圧時:34kW(46PS)/15,500rpm
最大トルク:21N・m(2.1kgf・m)/13,000rpm
燃料タンク容量:15L
タイヤ:前 110/70R17M/C 54H、後 150/60R17M/C 66H
ブレーキ形式:前後 油圧式シングルディスク
懸架方式:前 テレスコピック式(倒立)、後 スイングアーム式(ホリゾンタルバックリンク)
フレーム形式:トレリスフレーム
■メーカー希望小売価格:93万5000円(消費税込)

夜道雪Youtubeチャンネル

【了】

【画像】カワサキ「Ninja ZX-25R」を画像で見る(11枚)

画像ギャラリー

最新記事