タイ・シェリダン、コリン・ファレルら共演の近未来SF『ヴォイジャー』

タイ・シェリダン、リリー=ローズ・デップ、フィオン・ホワイトヘッドら注目の若手俳優たちが、ベテラン演技派俳優コリン・ファレルに導かれ大いなる宇宙を旅する近未来SF映画『ヴォイジャー』が、2022年3月25日(金)より全国ロードショーされます。

単なるSF映画で終わらない複雑な人間ドラマ

 地球が温暖化による飢饉に襲われ、居住可能な新たな惑星を探すことになった人類。やがて2063年に可能性を秘めた惑星を発見し、探査隊を派遣することになるのですが、航行にかかる期間は86年……。映画『ヴォイジャー』は、すでに私たち人類が直面している環境問題から始まる近未来SFです。

『ヴォイジャー』(c)2020 VOYAGERS FINANCING AND DISTRIBUTION, LLC. ALL RIGHTS RESERVED.
『ヴォイジャー』(c)2020 VOYAGERS FINANCING AND DISTRIBUTION, LLC. ALL RIGHTS RESERVED.

 宇宙船ヒューマニタス号の乗員は、訓練を受けた30人の子どもたちと彼らの教官リチャード。つまり子どもたちは船内で成長して子孫を残し、彼らの孫世代が惑星に到達するという計画です。しかし出発から10年、乗員のクリストファーとザックは、彼らが毎日飲む薬によって人間としての欲望が抑制されていることを知ります。これに反発した乗員たちは本能の赴くままに行動するようになり、ある事件をきっかけに船内の統制は崩壊していきます……。

 惑星探査のミッションに挑む乗員に扮するのは、スティーヴン・スピルバーグ監督作『レディ・プレイヤー1』(2018年)で注目を集めたタイ・シェリダン、ジョニー・デップとヴァネッサ・パラディの娘リリー=ローズ・デップ、映画デビュー作『ダンケルク』(2017年)で堂々たる存在感を示したフィオン・ホワイトヘッドら注目の若手たち。さらに演技派俳優コリン・ファレルが彼らの指揮官に扮し、『幻影師アイゼンハイム』(2006年)や『ダイバージェント』(2014年)で知られるニール・バーガー監督が、単なるSF映画ではない複雑な人間ドラマに仕上げました。

ホンダ「XL250S(1978)」
ホンダ「XL250S(1978)」

 タイ・シェリダンといえば、まだ十代半ばの頃にマシュー・マコノヒーと共演した『MUD マッド』(2012年)でカワサキKE100に乗る姿が印象的でした。またコリン・ファレルは、『デアデビル』(2003年)でトライアンフのボンネビル・アメリカ800、『フライトナイト/恐怖の夜』(2011年)ではホンダのXL250SZと、多くの作品でバイクに乗る姿を見ることができます。

『ヴォイジャー』(c)2020 VOYAGERS FINANCING AND DISTRIBUTION, LLC. ALL RIGHTS RESERVED.
『ヴォイジャー』(c)2020 VOYAGERS FINANCING AND DISTRIBUTION, LLC. ALL RIGHTS RESERVED.

 注目の若手たちとベテランが、実力派監督の舵で人類存亡をかけた宇宙の旅に出る近未来SF『ヴォイジャー』は、2022年3月25日(金)より全国ロードショーです。

『ヴォイジャー』予告編

『ヴォイジャー』の画像を見る(7枚)

画像ギャラリー

最新記事