下北沢を700馬力のアメ車が爆走!? 痛快クライムコメディ『シモキタブレイザー』

東京・下北沢を舞台に、車ファンの目を釘付けにする往年の名車が登場してカーチェイスを繰り広げるクライムコメディ『シモキタブレイザー』が、2024年2月16日(金)より全国ロードショーされます。

風を切り裂き、大地を揺らす

 映画『シモキタブレイザー』は、フォード・GT40、ランボルギーニアヴェンタドール、マクラーレン750など車ファンの目を釘付けにする往年の名車が東京・下北沢を爆走する、予測不能の爽快痛快クライムエンターテインメントです。

(c) 2023 MONKEYSPICE.INC
(c) 2023 MONKEYSPICE.INC

 タトゥーアーティストのKENは、相棒であるSMOKYが栽培する大麻を街で販売し、やっとの思いで生活していました。ある日、愛犬ブービーの異変に気付き、急いで病院に駆け込むと、悪性の腫瘍が見つかり高額の手術代を提示されてしまいます。手術代を稼ぐために二人がなんとかたどり着いたのは、ネットで見つけた闇バイトでした。同じく集められたBUZZとSNOWとともに、向かった先は宝石店。やけくその宝石強盗のバイトの最中、KENはインテリアのレコードが気に入り、宝石とともに盗んでしまいます。何の気なしに盗んだレコードでしたが、実はそれが時価数億円を軽く超える伝説のレコード「シモキタブレイザー」で……。

 主人公のKENを演じるのは、元VOYZ BOYのメンバーで、映画『東京リベンジャーズ 血のハロウィン編』にも出演した新進気鋭の新人、佐藤嘉寿人。KENのパートナーであるSMOKYは、ハイパープロジェクション演劇「ハイキュー!!」シリーズなど、舞台や映画などで活動の幅を広げている赤名竜乃介が演じます。ゲスト出演として元HKT48の兒玉遥、出口亜梨沙、浦彩恵子、さらに実力派俳優のモロ師岡や、元WBAスーパー・WBC世界ライトフライ級統一王者の寺地拳四朗といった個性豊かな面々が顔を揃えました。

(c) 2023 MONKEYSPICE.INC
(c) 2023 MONKEYSPICE.INC

 注目すべきは安藤光造監督こだわり満載のカーシーンです。フォード・GT40、ランボルギーニアヴェンタドール、マクラーレン750など車ファンの目を釘付けにする往年の名車が勢ぞろい。さらに、トランザムとトヨタ・アリストの大迫力カーチェイスも見逃せません。

 安藤光造監督はプライベートでは自動車、バイクを好み、FIA公認国内A級ライセンスを所有するというツワモノ。前作の元暴走族による孤高の復讐劇を描いた『灰色の壁大宮ノトーリアス』でも数々のバイクが登場するなど、自動車やバイクを使った映画などが多くなっています。

(c) 2023 MONKEYSPICE.INC
(c) 2023 MONKEYSPICE.INC

『シモキタブレイザー』は、2024年2月16日(金)よりヒューマントラストシネマ渋谷ほかで全国ロードショーです。

『シモキタブレイザー』予告編

【画像】『シモキタブレイザー』の画像を見る(12枚)

画像ギャラリー

最新記事